お気に入りに追加

無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

食べてないのに太るのはなぜ?

先ほどの「やせ薬」の記事を書いていて思い出したのですが、記事がながーくなりすぎるかな、と思ったので、ここに改めて書くことにしました。


それほど食べてないのに最近太ってきた、と言う人いませんか??


食べる量が変わっていないとか、むしろ減っているのに、体重だけが増えていくような時、甲状腺機能低下症の疑いがあるかもしれません。


この甲状腺機能低下症、アメリカ人女性に非常に多いんですよね。(原発からの距離と関係しているという報告も…。これから日本でも増えてくるかも?)


この病気、厄介なのは、症状がゆっくりと徐々に進行するため、一見ただ怠けているだけ?うつ?更年期障害?など他の原因と混同しがちになることです。
また、全ての症状が全員に現れるわけではないので、その人にとって一番目立っている症状だけを医師に伝えてしまい、全体の問題を発見するまでに時間がかかることも。


その名の通り、甲状腺ホルモンが低下して起こるので、新陳代謝の低下によって色々な症状がパラパラと現れてきます。



甲状腺機能低下症の症状例は…


食べる量が増えたわけでもないのに太る
声が枯れる(年を取ってきたから?という感じの枯れ方に似ている)
話す口調もゆっくりになる
無気力でボーっとすることが多くなる
眠い(寝ても寝ても眠い)
いつも疲れている
身体が重い(肩に重い荷物を背負っているような感じ)
気持ちが重い(ネガティブな考えばかりが出てくる)
手や顔がむくむ(特に瞼が重く腫れぼったくなる)
肌が荒れる(かさかさと乾燥した感じ)
便秘
冷え性
記憶力が落ちる(物忘れをする)
集中して考えることができない
生理不順(生理の量が多くなったりする)


など。


こういった症状が少しでもある方は、病院に行った時に、甲状腺も調べてください、とお願いすると良いです。血液検査ですぐに分かります。


低下症であれば、シンセロイドという薬をもらえるので、その薬を飲むと、それまでの身体の重さやしんどさが嘘のようにすーっと消えていきます。
驚くほど元気になります。



私の場合は、今流行り?のバセドウ病持ちで放射性治療経験者ですが、治療後、低下症の症状が一時期出ました(体重増加は出なかったのですが)。今はまたバセドウが復活気味なので、わけが分からなくなってます…。


アメリカ人の友人に、かなり甲状腺機能低下症の人が多くて、そういう人たちは確かにあまり食べないのに太っているんですよね。


なので、あまり食べない割りに太ってきた人は、一度甲状腺をチェックしてみると良いかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

新しいやせ薬

成人の35%が肥満体形のアメリカで、新しい痩せ薬がFDA(The Food and Drug Administration=食品薬品管理機関)によって承認されました。

痩せ薬がFDAに承認されるのは、Xenicalという薬以来、13年ぶりになります。

痩せ薬は、たいてい副作用が強すぎる割りに、効果が弱いため、なかなか承認されない薬の一つなんですね。

例えば、医者によって処方される痩せ薬の副作用にはこんなものがあります―心臓への負担、心臓発作、脳梗塞、うつ、自殺願望の誘引など。

過度な肥満も身体に危険だけれど、薬を飲む事も同じくらい危険、という訳の分からない状態になるわけです
coldsweats02


今回承認されたのは、Belviqという薬ですが、効果はそれほど劇的ではない割りに、副作用が弱いということでFDAに承認されました。


気になるBelviqの効果ですが、試験段階では、半分以上の肥満患者が、体重の3~3.7%減少を見せ、糖尿病を持っていない肥満患者の場合だと、47%の患者が体重の5%減少を示したそうです。(それほど劇的に痩せたわけじゃないことが分かりますね
coldsweats01

この薬、長期的に体重をコントロールするのに向いているようです。


しかし、Belviqにもやはり副作用はあって(全員に出るわけではないようですが)、うつの誘引、偏頭痛、記憶喪失など…(これで副作用が弱いというのだからすごい世界です。)


服用の効果には個人差があり、3ヶ月服用を続けても体重に変化の見られない場合は、その人に効果が見られる可能性は低いので、服用を中止するように、と開発者は言っています。


当然ながら、薬のみに頼らず、健康的な食生活や運動との併用も必要という事です。(やはりローマは1日にしてならず、ということですね…)


13年ぶりに痩せ薬をFDAが承認したことで、肥満に対する更なる研究を盛り上げたり、肥満に対する意識が高まるのでは、と医学界では歓迎している人も多いようです。

肥満は、アメリカ社会にとって深刻な脅威となっているので(生産性を下げ、医療費を上げる、など悪いことしかない)、真剣に取り組むべき分野の一つになっていますね。


Northamericaobese


アメリカ人の友人や旦那さんの家族を見ていると、決して食べる量が半端なく多いわけではないのに(量だけ見れば私の方が断然多く食べてる)、日本で言うところの百貫デブ体形なんですよね…。


日本の感覚で太っていない友人は3人しかいません。(ここがノースカロライナであることも関係しているかもしれませんが)


それで肥満を誘引する理由を私になりに考えてみると…、

食事中や普段喉が渇いた時に飲む炭酸ジュース(特にコーラかペプシを飲む人が多い)

普段から運動を全くしないこと

夜11時ごろにスナックタイムがあり、サンドイッチやお菓子、アイスクリームなどをガッツリ食べていること

そして糖尿病持ちが多いことかなーと思います。

 

特に、ソーダを飲みまくっているのは、ちょっと斬新?な生活習慣で、最初は驚きました。「でもこれダイエットコークだから!」と言ってるけど…。


水を飲んでる人を殆ど見ないですね。机の上にもソーダのボトルを置いて、がぶがぶ飲みながら仕事しています。


私が以前、「私の一番好きな飲み物は水~。水っておいしいよね~!特にこのボトルの水はおいしいんだよ。」と言いながら水をがぶ飲みしていると、


「水を飲みものとして語る人初めて見たわ…」といわれたことがあります。


アメリカでは水は飲みものじゃないのか?!


とショックでした。


甘い飲み物は、喉の渇きを満たさない(逆に喉が渇く)ような気がするので、私は苦手です。


これもまた文化差ですかね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Photobombs-写真を撮ろうとしたら…

Photobomb とは、写真を撮る直前になって、何かや誰かがフレームの中に突然入り込んでしまった状態を指します。

Photo(写真)とBomb(爆弾)を合わせた造語ですね。


今日は、Animal Photobombsをここに…。



1.Family Photo Bomb

Familyphotobomb



2. Smiling horse bomb 

Smilinghorse


3. Sneaky Cat Bomb (こっそりと写り込む猫)


Sneakycatbomb



4. Jealousy Bomb (ジェラシー猫爆弾)

Jealousybombthatcouchlooksprettycom

「写真に撮ってもらえていいなー…」



5. Disgruntled Cat Bomb (不機嫌な猫爆弾)

Disgruntledcatbomb
「またアイツ撮ってんのか」



6. Fish Face Bomb (魚面人爆弾)

Fishfacebomb


もう一つ魚爆弾


7. Fish Bomb

Fishbomb
この魚の表情がいいですね…



8. Wedding day Llama Bomb (結婚式のラマ爆弾)

Weddingdayllamabomb


9.リス爆弾

Crashersquirrel


10.アザラシ爆弾

Crasherseal



11.Sloth Bomb (ナマケモノ爆弾)

Slothbomb


そして最後は…



12.Shark Bomb (サメ爆弾)


Sharkbomb

これは文字通り爆弾です…。




ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月29日 (金)

趣のある動物たち

チェスをする猫たち


Catplayingchess




ダースベイダーとジェダイマスター、ヨーダ。

二人合わせると、かなり強大なフォースに…




Kxass



きつね


6wlht



口ひげのある(ようにしか見えない)猫




Itslrh


ズームイン


Sagubh


ブログランキング・にほんブログ村へ

オバマケアが勝訴

昨日書いた通称オバマケアと呼ばれる、オバマ政権の掲げる保険改革法が今日、最高裁で合憲と認められました。


この保険改革法、2010年3月には成立されていたのですが、今回、保険の義務付けと否加入者への罰金が、違憲になるかどうかが最高裁で議論されたわけです。


国民保険の存在しないアメリカでは、無職の人や、自営業の人、雇用主が保険を用意していない勤め先に働いている人など、無保険者が約4900万人います。


昨日載せたビデオの最初で言われているように、みんなこの状態をどうにかしなければならない、とは思っているものの、いざ「どうするか」となると多くの人の意見が食い違ってくるのです。


オバマさんも当初は国民保険の構想を練っていたのですが、国民保険は国家を社会主義化する、という間違った考えによる批判や、国家が国民の(保険に入るか入らないか、またはどのような保険に入るかを決める)自由意志に介入するのは違憲では、という批判がリパブリカンから噴出し、なかなか実現できず、妥協案として今回の保険改革法を打ち出したわけですね。

反対する者にとっては、保険に入らない自由もある!というわけです。(それで医療費で破綻する人も多いんですけどね…。それもまた自由ってことでしょうか。)


政治家の中には、保険会社と強い結びつきのある人も多いようで、国民保険の実現はアメリカでは歴史的にかーなーり突破するのが難しい壁です。


一度、国民保険を経験すれば、なんちゅー便利なもんを今まで避けてきたのか!!とすぐに分かると思うんですが…。


それこそ自分の州からも出たことのない田舎者のメディアにコントロールされた偏見が、勝手に国民保険を「悪」と決め付けて、集団心理的に盛り上がって騒ぎ立てている感じになっているように見えます…。
そういう人たちこそ、国民保険によって一番救われる人たちであるのに…。
(田舎者が馬鹿だというのではないですが、アメリカでは、コントロールされやすいグループに田舎者が多いように思います…。)


一度日本に住んでいたことのあるうちの旦那さんは、国民保険にも加入して日本の医療制度を経験しているため、国民保険を「悪」呼ばわりする集団に首を傾げています。
日本では、歯医者は1ヶ月も待たなくてもすぐに診てくれたし、ちょっと風邪を引いただけでも、アレルギーで鼻水が出ただけでも、簡単に医者に行けた(紹介書なしで、好きな病院を選んで行けた)、その上医療費がアメリカに比べて非常に安かった、と今でも友人によく話しています。


アメリカでは、保険会社と提携している病院にしか行けないし(他だと保険が出ない)、全て自分のかかりつけの医者を通して行かないと(紹介書をもらわないと)、保険がカバーしてくれなかったり、予約も取れなかったりします。
救急病棟を使った場合など、最初は自腹で払い、そこから保険会社と交渉になります。(私も何度電話を掛けたか…。その時に入っていた保険会社の人は、意地でもお金の払い戻しをしたくないのか、ものすごく冷たくて、散々たらいまわしされて、払い戻してもらうまで6ヶ月もかかりました!弁護士を使うともっと早く済むと聞いたこともありますが。)
救急車も、保険がカバーしていなければ有料です。(1回30万円くらいだったはず…)

こないだ私も、乳癌啓発週間だったので、マンモグラフィー検査でも受けよう~と、近所の乳癌検査センターに予約の電話を入れたのですが、紹介書がないと診られない、と断られてしまいました。

紹介書をすぐにもらいに行けばいい話ですが、私の基幹病院が大学の医療センターなので、夏休み中に授業を取っていない人は8000円ほど余分に払わなければいけないのです…。
なので、学期が始まったら行こう~、と思っているうちに、学期中は忙しすぎていけない、というのを繰り返して、4年間一度も乳癌健診を受けることなく今に至っています。(今年は必ず8月末には行きます!)

妊婦さんも、保険会社によっては、出産後最高二晩しか病院に泊まれず、もし1日目の夜に出産をした場合、もう一晩だけ泊まったらすぐに家に帰されてしまうのです。(私の友人らがそうでした。でも誰もそれを疑問にすら思っていませんでした!)


日本の医療制度の質の良さが恋しいです。(日本も改善する点は多々ありますが、アメリカに比べると雲泥の差です!)



話があちこちへ行きましたが、


オバマケアの掲げる4つのポイントをここに整理すると…


1.Health insurance companies can't discriminate against you because you have a pre-existing condition.

「保険会社は、持病や過去の病歴を理由に保険加入を断ってはいけない。」

現在、1300万人以上の未成年者が、持病や過去の病歴を理由に保険会社から加入を断られています。最初からお金がかかる客は取りたくない、というわけです。けれど、この法案によってそれができなくなります。


2.Young people can remain on parents' insurance until age 26.

「26歳まで親の扶養保険を受けられる」


3.No more lifetime limits on benefits.

「保険の生涯制限額を設けてはいけない」

今までは、保険会社が、あなたのリミットはここまでです、と制限額を設けられました。そのリミットに達すると、そこからは無保険になったのですが、これからはこれが違法になります。


4.高齢者の薬代補助

また、高齢者が無料で受けられる予防医療サービス(癌や糖尿病の検診など)も提供されます。


この保険制度は国民保険ではないため、保険会社は自分で選びます。

もし医療保険に未加入だったことがばれた場合の罰金は、子ども1人につき350ドル、大人1人に付き700ドル。(罰金の中ではかなり安い方です)

また、もし保険を払うお金もない家庭には、補助費や特別な保険が用意されます。


欲を言えば、もう少し若い世代にも、予防医療サービスが充実してくれるといいのに…と思います。不調が出てからでは遅すぎることもありそうです。

毎年の健康診断とか、保健所で行う乳癌・子宮がん検診とか、日本では予防医療サービスが結構ありました。


昨日も載せましたが、保険改革法を簡潔に説明したCNNニュースの動画をここに。英語のリスニングの練習にでも聴いてみてください。





ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月28日 (木)

オバマ・ヘルスケア改革が明日…

オバマ大統領のヘルスケア改革が明日、最高裁判所で決定されます。


オバマさんが大統領になった当初からずーっと言ってきた法律ですね。
リパブリカンとの対立で(というか、リパブリカンが一方的にオバマさんをいじめている図式になっているような感じですが…)、なかなか進まないでいた案件ですが、大統領選を前にしたこのタイミングで、踏み切った形です。


今のところ、国民には反対派の方が多いようですが、興味深いのは、反対派の中にかなり「ユニバーサル保険(=国民全員が保険に入ること)には賛成だが、オバマケアは緩すぎる!」という人が多いんですね。
なので、実質賛成だけど、するならもっとガッツリするべき!と主張している人も入れると、賛成派が多くなると言うわけです。


そのオバマケアと呼ばれる保険改革がどのようなものか、分かりやすく説明しているCNNのビデオがあったのでここに。

今日は和訳を書く時間がないので、そのままビデオを載せますが、明日の決定の報告を兼ねて、その時に詳しく説明を書くかもしれません(最近、忙しくて色々と中途半端になっています…)。


このビデオ↓の「Click to Play」ボタンを押すと見られます。最初に短い広告が入っていますが、その広告の後に本編?があります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

お金よりも○○が人を幸福にする

5月31日付けでThe Journal Psychological Scienceに発表された研究論文からです。


お金よりも○○が、と聞くと、○○に入るのは…「愛」?と思う人が多そうですが…、

答えは「尊敬」です。

(この研究がそこに着目したというだけで、愛とお金を比較した研究もありそうですね。)


カリフォルニア大学バークレー校のアンダーソン教授らによる研究です。この論文は4つの異なる研究を解析しており、それぞれから得た結果が、どれもお金や学歴の高さではなく「尊敬」が幸福と結びつく、というものでした。


アンダーソン教授の解説によると、人はお金が沢山ある状態にすぐに慣れてしまい、それが普通になってしまうので、最初は幸せを感じても、すぐに幸福感は元のレベルまで下がってしまうのだそうです。


それに比べて、尊敬されることや、社会的に認められる・必要とされることは、never gets old(決して古くならない)幸福感をもたらしてくれるそうです。


そして、尊敬から得られる幸福は、非常に流動的で、短期間のうちに、社会から必要とされる立場や人からの尊敬レベルが上がったり下がったりするのに合わせて、幸福感も同じように上がったり下がったりしたそうです。(お金ではそうはならない。)


別の最近の研究で、尊敬を得やすい性質・性格に関する論文があったので、明日にでもそれについて書いてみます。

Respect

ブログランキング・にほんブログ村へ

世界の名景-トルコ

世界遺産に登録されているトルコのカッパドキア。


Balloonscappadociaturkey_40055_99_2
きのこのような形の奇岩地形です。

迫害されたキリスト教の修道士が身を潜めた地なんですよね。
迫害から逃れるために、巨大な地下都市がつくられました。

地下8階65メートルの深さにも及んでいるそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月27日 (水)

ほきほきなポテト?

「ダーリンは外国人」記事トーナメントと言うのが、ブログ村で開催されているようなので、参加してみようかな…と思います。(こういうのに参加するのは初めてで、システムがよく分かりませんが…。何事も経験?かな。



私の旦那さんはアメリカ白人ですが、結構日本語が堪能です。


とは言え…、「外人あるある」にありがちな、首を傾げる発言もしばしば…。



例えば、以前私が強盗に襲われて救急病棟に運ばれた時(エピソードがアメリカすぎてすみませんが…)、怪我をした箇所が頭だったこともあり、念のため日本にいる親にも連絡を入れたのですが、旦那さんが母にした状況説明がこれ。


「誰かがくりちゃんのお金欲しがって…、めっちゃ怒って、銃を持って頭をボムとしたので…、どのくらい悪いかまだ分からないけろ 、めっちゃ血が出てて…、今からCATスキャンをして、服つくるみたいに頭をソーイングします。でも、大丈夫だから心配しないでね。」


心配するわっ!!



「傷を縫う」という言葉が分からなかったので、「ソーイングする」と言ったようですが、ミシンでも出てきそうな雰囲気になってるし…。


「けど」の発音が「けろ」になりがちなのも、外人あるある、かも。


「色々と迷惑かけてごめんね。よろしくお願いします。」と言う母に、


「いいえございます。」


と答えて電話を切っていました…。


いつも「ありがとうございました。」と言われると、

「いいえございました。」

と答えるんですよね…。

でも面白いので敢えて訂正していません。


他にも、「ただいま」と「おかえり」を混同して、
家に帰ってくると「おかえり~」と言いながら靴を脱いでいたり(イソジンのCMか?!)、


「このポテトほきほきだね!」と言ったりします。

(そういうハワイ料理がありそうだけど、正しくは「ほくほく」ですね)。


擬音語の感覚は分かりにくいみたいです。


おばあちゃんのぽたぽた焼きも、おばあちゃんのぽてぽて焼き。


(ちなみに、旦那さんはおばあちゃんのぽたぽた焼きが大好きで、こないだも日本から届いた荷物に入っていたのを見つけて、『おばあちゃ~ん!久しぶり~。』と袋に描いてあるおばあちゃんに声を掛けていました。超日本人なおばあちゃんにこんな孫がおったとは…。)


それから…


以前、大阪JR天王寺駅に黄金の天女像が浮いていたのですが、それを見て「あれ何?」と聞くので、「天女だよ。」と教えたことがありました。


その時に天女の説明もザッとしたのですが(天女の説明も大概難しかったけど)、


その「天女」が旦那さんの頭の中では、「Fairy=妖精」と英訳されていたようで…、


後に私の甥っ子の乳歯が抜けた時、「Tooth Fairy」(歯の妖精)がやって来るよ、と言いたかった旦那さんは、


「枕の下に歯を入れて寝てね。夜に歯の天女がやって来てお金をくれるよ。」


と言っていました。


天女と妖精では響きも存在感も随分違うんじゃないか…?


と思っていると、甥っ子は天女が来ることにかなりビビッていました。


Photo_hotoke_kitijyotennyo_2

そりゃびびるわなー。
お金をくれると言っているのに、なんか怖い「歯の天女」。


そんな旦那さんの好きな日本のことわざは…


「自業自得」



「虎穴に入らずんば虎子を得ず」


です。


私のダーリンは外国人ブログトーナメント

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月26日 (火)

どういうこと?

7jy9j

「99セントプラザへようこそ、全品99セント、またはそれ以下&以上」



結局普通の店?



Greatstorepolicy
「営業時間中はポーチにある本一冊55セント、または5冊で2ドル。
閉店中はご自由に借りていくか、持って行って後で支払いしてくださって結構です。常時:もし本を買うお金が無くて、本を読む必要がある時や読みたいときは、ご自由にどうぞ。本の寄付承ります。」



一冊55セントで買う人いるのでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ

創造力がひらめく5つの方法

車で移動中によく聴いているNPR(National Public Radio)というラジオ局のサイエンスニュースから。


ニュースのタイトルは「5 Ways to spark your creativity」。(創造力がひらめく5つの方法)-英字タイトルをクリックするとNPRのサイトへ行きます。


ビジネスでも、テクノロジーでも、教育、文学、アートでも、新しいアイディアが常に求められる世の中ですが、その「新しいアイディア」を見つけるのは、簡単なことではありませんよね…。


NPRによれば…
「Science can help! In the past few years, neuroscientisits and psychologists have started to gain better understanding of the creative process.」

科学が助けてくれます!ここ数年、神経科学者や心理学者が創造の過程をより解明しつつあるのです。)

ということです。



「Some triggers of innovation may be surprisingly simple. 」
(新しいアイディアがひらめくきっかけは、驚くほど単純かもしれません。)

では、その創造力をひらめかせる5つの方法がこちら。

 

1.Take a shower 


シャワーを浴びる。

Hereisthe7benefitsofcoldshower_2
これはよく聞きますね。

泡立てては流す、というように、頭を使わずに同じような行動を繰り返すのが良いようです。魚釣りやドライブも同じ理由で創造力を引き起こします。


Psychological Scienceという論文誌に発表されたSchooler教授の研究では、被験者を3つのグループに分け、ある一定の時間をおいてから創造力を必要とする問題を解かせました。

問題を解く前に、1つ目のグループは常に頭を使わなければならない仕事を与えられ、2つめのグループは、頭を使わずに繰り返す単純作業を与えられ、3つ目のグループは、何も仕事を与えられずただ休むように指示を受けました。

そして時間が来ると問題を解くわけですが、どのグループより2つ目のグループが創造力を働かせて問題を解くことができたのです。



頭を使わない単純作業が、どのようにして創造力を引き起こすのかまでは、まだ解明されていません。
Schooler教授によると、そうした作業は二つの異なる脳領域を同時に使うので、もしかすると、頭を使わずに何かをしている間にひょんなところが繋がって、創造力がひらめくのかもしれないということです。



2. Work in a blue room.


青い部屋で仕事をする。


Blueroomdesignideas20

日本では青い部屋はまず見かけませんが、アメリカだとこれが結構あるんですよね…。


色と思考には関係があり、例えば赤は「危険」と思わせる色、青は「平和や平静」を想起させる色です。

Science誌に発表された2009年論文に "Blue or Red? Exploring the effect of color on cognitive task performances"(青か赤か?認知課題パフォーマンスへの色の効果を探る)という研究があります。


その研究によると、赤のコンピュータースクリーンに向かって仕事をした場合、細かいところへ注意をめぐらす校正などの仕事が効果的に進み、青いコンピュータースクリーンを使った場合、創造力を使うような仕事が効果的に進みました。

その理由は、危険信号を脳に送る赤色を見ていると不安になり、その不安がより細かいところまで注意してみるよう促すためで、一種の防衛反応による働きと、青の場合は、「リラックスしていいよ」という信号を脳に送るので、リラックスした脳からイマジネーションが沸き起こってくるためだそうです。


3.Live abroad.


海外に住む。

Istock_000001804351small

長い歴史において、偉大な科学者や芸術家、作家や作曲家が、長期に渡って海外に在住していたことと関連して注目されるようになったのが、外国へ住むことと創造力の関係です。


The Journal of Personality and Social Psychologyに発表された2009年論文 "Cultural borders and mental barriers: The relationship between living abroad and creativity."(文化的境界とメンタルバリア:海外に住むことと創造力の関係)では、5つの異なるグループに5つの異なるテスト・実験を実施していますが、そのいずれにおいても、もともとの性格や性質、知能レベルなどに関わらず、海外に住む期間が長くなるほど創造力も高まる、という結果が出ました。

この実験で興味深いのは、海外旅行の経験は創造力と無関係だったということです(むしろ逆効果になる場合も…)。

と言うのは、クリエイティビティに関係しているのが、「新しい経験を受け入れる経験・思考」や「現地の文化に自分自身を適応させる経験・思考」だったので、旅行者の場合、その目的が「異文化を楽しむ」こと
(-その風景や食べ物、文化などが自分の日常とは違うことを楽しむこと)であり、、自分を現地の文化・生活に適応させる必要も時間もないためのようです。

海外に住んでいる人でも、地元の人と一線を引いていたり、同じ国出身の人としか付き合っていないような場合、創造力の高まりが見られないようです。


4.Watch a funny video.

面白いビデオを見る。

1280_futurama_bender


これはムード(気分)と思考が関係しているためで、楽しませてくれたり、元気付けてくれるものや満足を得られるものは、創造力を解き放つのだそうです。


Northwestern大学のMark Beeman准教授によると、

「It might not just relax your scope of interest, but actually broaden it further allowing you to look at a problem in new ways and come up with a solution.」

それは単に興味の視野を緩めるだけではなく、視野を広げて、問題を新しい方法で見たり、新しい解決法を見つけたりするのを助けます。)

 

Beeman准教授がJournal of Cognitive Neuroscience誌に発表した2009年論文では、気分があがっていると、前帯状皮質という脳の部分が活性化されることが報告されています。


Cat

(その研究からMRIの画像。論文元は:Subramaniam, K., Kounios, J., Parrish, T. B., & Jung-Beeman, M. (2009). "A brain mechanism for facilitation of insight by positive affect." Journal of Cognitive Neuroscience, 21(3), 415-432.)


Youtubeなどで、赤ちゃんの笑っているビデオを見るだけでも効果有りだそうです。
気分を上げる音楽も同じように効果があります。


5. Sleep on it.


一旦寝かせる。(寝る)


Sleeponit


古典的な方法ですが、やはり睡眠が頭の中の記憶や思考を整理するのに良いんですね。


特に眠りに落ちかけた時と目覚める寸前に、良い考えや新しいアイディアがひらめくのだそうです。

トーマス・エジソンが、パイ皿の上にボールベアリングを載せたものを持ってうとうとと昼寝をし、力が抜けてボールベアリングが落ちる音で目を覚まし、考えを書きとめたという逸話が残っています。


先のBeeman准教授によると、「殆ど答えが出かけている状態」や「ひらめく寸前」(喉のところまで出てる状態)で寝るのが一番効果的で、そのまま考え続けるよりは、一旦寝たほうが良いようです。


そして目覚めた時には考えが出ている、ということもあるようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月24日 (日)

乾麺でもコシがあって美味しい冷麺!

この間、日本から届く荷物で意外に食いついてしまうのは、という記事を書くきっかけになった友人からの荷物の中に、乾麺の冷麺が入っていたのですが…、


これが乾麺とは思えないコシ!つるつる感!そしてゴマだれにもコクがあって、とーっても美味しかったのです!!


うちの旦那さんが冷麺大好き(ラーメンも大好き)なので、友人にリクエストを聞かれて、もし見つけられれば、常温保存可の冷麺を…と頼んでいたのです。


が、常温保存可の冷麺がすぐには見つからなかったそうで、これで妥協して!と送ってくれたのがこれ…

R_imageimgs
明星、中華三昧の涼麺。


明星食品のサイトに紹介されている通り、

「しなやかさ、弾力のある麺」、「マイルドな酸味と芝麻醤の効いたごまだれ、香辣醤が付いた本格冷し中華」!

明星食品とは何のつながりもありませんが、この文句に嘘偽りなし!でした。



これを使って私が作った冷麺がこちら


P6200002ss
盛り付けが雑すぎてお恥ずかしいのですが…、


錦糸卵、きゅうり、トマト、わかめ、キムチ、香味グリルチキン、ツナ缶(これも日本から届いたもの)を載せてみました。



冷麺好きの海外在住の方、日本から荷物を送ってもらう時に、もしリクエストを聞かれたら、是非この冷麺を頼んでみてください!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月23日 (土)

日本人にはない感覚2

以前、「日本人にはない感覚」というタイトルで、アメリカのカップケーキ画像色々を載せましたが、今回はケーキの画像です。


私の苦手な甘いあまーいアイシング(
ケーキやクッキーのデコレーションに使うもので、大量の砂糖『4分の3以上砂糖』とバターとミルクと、バニラエッ センス少々、塩少々を混ぜて作られたもの)を使って、イベントに合わせてデコレーションするのがアメリカ流です。


ケーキの場合、マジパンを使って立体的に仕上げるのもアメリカ流ですね。



まずはウェディングケーキから

12173861462471240_rdkcnake_c
これは色彩的には日本人にもある感覚ですね。
アイシングではなく、生クリームなら良いのですが…。



Mw0sb_2
息子のパーティー用にだそうです↑
凝っていますね。



4yearoldsonbdnurse
こちらもケーキ&マジパン。全て食べられるそうです。
息子さんの4歳の誕生日に。(ちなみにお母さんは普段看護師をしていて、ケーキ職人ではないそうです)
力作です。

Thewholethingisacake
手作りウェディングケーキ↑
これも下のボード以外「全て」食べられるそうです。
パソコン関係の仕事をしているカップルなのでしょうか…。



1zinf
アスパラをマジパンで再現しています…。



1yearbd
1歳になる息子の誕生日ケーキ↑だそうです。
アイシングの色がすごいです。
こういうのを小さいうちから食べているから、こういう感覚が普通になるのかもしれませんね。



色彩感覚に目を見張るケーキを続けて…

Iuvwg


Aipnf
Eg1dm
そろそろ独立記念日がやってきますが、独立記念日パーティー用ケーキです。
切ると星条旗模様になっているところが凝っていますね。



Wsyr7

日本人にはない感覚です。



これが甘すぎなければ、まだ食べられるのかもしれませんが、殺人的な甘さなので、甘いものが苦手な私には越えるのが難しい壁です(勧められると食べますが、アイシングのところはどうしても残してしまいます…)。



ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月22日 (金)

動物も色々と

させられて大変です…


Highjump

Qpchi

ブログランキング・にほんブログ村へ

最も農薬に汚染されている果物&野菜ワースト10

これはアメリカの調査ですので、日本の方には少し遠い話になるかもしれませんが、「アメリカ産」のものになると関係してくるかもしれません。


NPO団体のEnvironmental Working Groupが調査・発表したものです。
その調査によると、お店に並ぶ68パーセントの野菜&果物から残余農薬が検出されたそうです(洗ったり、皮をむいたりした後でも)。


農薬を摂取し続けることが身体に有害なのはよく知られています。
農薬には発がん性物質が含まれていたり、内分泌腺にダメージを与えたりします。特に、乳幼児はできるだけ農薬の摂取を避けるようにした方が良いようです。(The U.S. Centers for Disease Control and Prevention:アメリカ疾病管理&予防センターから)


農薬を洗い落とす方法についてのアドバイスもありましたので、最後の方に載せておきます。


農薬に汚染されたワースト10、とタイトルに書いていながら、ワースト11から始めようと思います。アメリカ産のものが日本でもよく見かけたような記憶がありましたので…


ワースト11:ブルーベリー

11
13種類もの農薬が検出されました。



10位:きゅうり

10
こちらは81種類もの農薬が残っていました。



9位:レタス9
種類で言えば78種類の農薬に汚染されていたそうですが、量がきゅうりより多かったようです。



8位:ほうれん草


8
昨年5位から8位まで順位を下げたそうで、少しは改善が見られているということでしょうか?



7位:グレープ

7

種類では15種類、けれど幅広い色々な種類を多様している点と、64種類の化合物が入っていた点で7位。



6位:ネクタリン

6
量で言えば最大だったようです。ただ、アメリカへの輸入ものに限ってだそうです。どこの国からの輸入ものかは不明。


5位:いちご

5
負荷で言えば、ワースト2位だそうです。


4位:もも

4


3位:ベルペッパー

3
15種類の農薬の検出と88の残余農薬の検出。



2位:セロリ

2
昨年の1位から2位へ。



そして…栄えある?


第1位は

1
りんご。


よくアメリカの人は、りんごをきゅきゅっと服の裾で拭いて、丸ごとかぶりついていますが、そんなことしてる場合じゃない!ってことですよね…。


さて、農薬を洗い落とす方法ですが、一番よく落ちるのは、やはり洗剤で洗うということらしいですが、毒には毒を…という感じで、ちょっと気持ち悪いですよね…。洗剤にも発がん物質が含まれていますし、どっちがマシか?という話になります。


それで、洗剤を使わずにそれなりに洗い落とせる方法が紹介されていたのでここに。


レベル1:
1テーブルスプーン量のレモン汁
2テーブルスプーン量の重曹(ベーキングソーダ)
1カップ(250ml)の水、
をスプレータイプのボトルに入れ、よくふって混ぜる。
それを野菜や果物にスプレーし、5~10分置く。
洗い流して食べる。


レベル2:
1テーブルスプーン量のレモン汁、
2テーブルスプーン量のホワイトビネガー(お酢)
1カップ(250ml)の水をスプレーボトルに入れて、よく振ってから野菜にかける。


レベル3:かなり強力な農薬の場合
1カップ(250ml)の水、2分の1カップの酢、1テーブルスプーン量のベーキングソーダ、グレープフルーツの種の抽出液を少々、これもまたレベル1とおなじようにスプレーして放置後、洗って食べる。



フルーツクリーナーという市販の専用洗剤もあるようです。


ほたてdeキレイ NEW野菜洗浄用 約60回分 (アマゾン)

ホタテの力 野菜・くだもの洗い (アマゾン)

(ホタテの洗剤ですね↑)

ここまで書いてアレですが、一番良いのはやはり、オーガニックのものを買う事だそうです…coldsweats01

日本では今、農薬どころではない問題があるので、農薬ごときで騒いでる場合じゃない、と言われそうですが…、気になったニュースだったので書いてみました。


ちなみに、農薬汚染の少ないベスト10も同時に発表されていました。
1位:玉葱
2位:とうもろこし
3位:パイナップル
4位:アボカド
5位:キャベツ
6位:スィートピーズ
7位:アスパラ
8位:マンゴー
9位:なす
10位:キウイ

情報元となったEnvironmental Working Group のサイトはこちら です

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

2012年6月21日 (木)

血液型と性格は関係がない

血液型と性格を関連付けて話題にするのは、世界でも日本だけに見られる風習?のようですが、この科学的根拠の無いことは言われて久しいですね。


星座占いを毎朝新聞で見るような感覚で、特に信じてはいないけれど、読むと楽しい、とか、話題にすると盛り上がるネタ、という感じで浸透しているのだと思いますが、無害に思えるこのネタが、交際相手や結婚相手を決める邪魔になったり、人に対していわれのない先入観を抱かせて、損をしたりすることもあるようです。


血液型と性格の科学的根拠のなさに関しては、大阪大学大学院の認知脳科学研究室のサイトに詳しくあるので、そこで読んでもらえばよいと思いますが…、

かいつまんで言うと、ABO式血液型は赤血球中の抗原の異なるパターンによって決定されます。つまり、ABO式血液型の差は、抗原の有無の差によるもので、もし抗原の有無が性格に影響を及ぼすのであれば、ABO以外にも、人間の血液中には様々な抗原が存在しているので、それらも同じように影響するはずではないか、ということになります。そして、仮に抗原の有無が性格に影響していると仮定してみると、抗原の組み合わせは一人ひとり違っているので、結局性格も一人ひとり異なっている、となるわけです。


また、そもそもの血液型と性格の組み合わせについて唱えた研究(ブームを引き起こした古川竹二教授の研究)では、被験者の数が30人以下で、統計学的にも信憑性に欠けています。

1058blood_cells


でも、血液型と性格の組み合わせは、実際周りの人にすごくよく当てはまるし、それなりに当たってると思う!と感じる人は多いはずです。


それは実は、最初に性格ありきではなく、最初に血液型と性格の組み合わせのイメージが先行しているがために、例えば、その人の、特に「B型らしい性格」特性に注目が行きやすくなるためです。
(その人の持つ数々の性格の中から、特にB型らしい性格をピックアップして、やっぱりB型だ!と自分を納得させるわけです)


実際、固定した「性格」というのはあるようで無いもので、陽気な時もあれば、控えめになる時もあるし、場合によっては根気がなくなる日もあるし、こつこつと続けられることもある、怒りっぽくなる状況もあれば、特に何も気にならない気分の時もあります。
相手や状況、その日の気分、その年頃の気分などに影響されて、外に現れる自分も変わるわけですね。
全体に常に優しいタイプの人とか、常に自己中心的な人、というのはいますが…、それはむしろ血液型より、育った環境に影響されます。


また、血液型がいかにも当てはまるように思えてしまうのには、相手が描くイメージに、無意識に行動を合わせる、という心理も働いています。
これは習慣的イメージと呼ばれていて、研究も多数あるのですが、例えば、老人に対して無意識に自動的に、「ゆっくり歩く、ゆっくり話す、何度も同じ話をする」などのイメージを抱いている場合、そのイメージを直接的に伝えるようなことをしなくても、こちらの小さな仕草や喋り方から相手に伝わり(こちらがゆっくり歩いたり、ゆっくり話したり、何度も同じ話題に誘導したりすることで)、その人が実際はゆっくり歩かなくても、ゆっくり喋らない人でも、ゆっくり歩いたり、ゆっくり喋ったり、同じ話を繰り返ししてしまう、というものです。


ですから、もし周りから、「○○ちゃんはB型だから自己中だよね…」と小さい頃から思われていれば、(仮に誰もそれをはっきり口にすることはなくても、雑誌の記事や会話の中でそういう情報を目にするだけでも)、そのイメージに合うように無意識に自分を合わせて行くわけです。A型の場合、几帳面でしっかり者の自分を作り上げていく、などですね。



これほどまでに信憑性のない情報が、ここまで浸透するのは、そう思う事で全てが丸く収まる感とか、自分を納得させる感を得られるからだと思われます(元彼のことを諦められたり、嫌いな上司や苦手な友人のことを嫌いな訳を正当化したり)。
なので、それによって次へ進めたり、いやな事もやり過ごせたり、受け入れられたりするのであれば、それも悪くないのかな、と思いますが、

相手を知る前に最初から、「この人はA型だから、私には合わない」とか、「B型の男とはうまく行った試しがないから」と、相手を切り捨てていくのは、とてももったいないことだと思います。
しかも、それが全くのデマを元にしているとなれば、なおさらです。

Personality

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月20日 (水)

世界の絶景-ノルウェー2

ノルウェー、オスロから北西の方へ進んだところにある、Aalesund(オーレスン)という港町。


Aalesundnorway (写真をクリックすると拡大します)


北海道生まれ&育ちの私には、なぜか懐かしさを感じさせる景色です…。


カラフルな家並みや雪に覆われた山々が美しいコントラストを見せていますね。


こちらは、1890年~1900年の間に撮影されたとされるオーレスンの街。

18901900 (写真をクリックすると拡大します)

今年の夏はドコに行く?海外ツアー・旅行ならJTB!

ブログランキング・にほんブログ村へ

大豆と認知の関係

大豆に含まれるプロテイン、食物繊維、イソフラボンが身体に良いというのは前々から言われていましたが、大豆が脳の認知に良いかどうかに関しては、これまではっきりと解明されていませんでした。


6月5日付けで、The American Academy of Neurologyという論文雑誌に発表されたスタンフォード大学とKeck医大との共同研究では、45歳から92歳までの女性を対象に、大豆イソフラボンが認知にどう関係するかを調べました。


それによると、残念ながら、記憶、思考、読解テストなどで、イソフラボンの効果は現れなかったそうです。


研究チームは、大豆は健康に良いので、積極的に摂取するべきだが、大豆イソフラボンが認知症などに効果がある、といったこれまでの間違った認識は変えたほうがよい、と勧めています。


ただ、これまでも言われてきたように、大豆イソフラボンは更年期障害の症状を鎮めるのには効果的に働くようです。(個人差はありますが。)


例えば、デラウェア大学の行った研究では、毎日54mgの大豆イソフラボンを6ヶ月~1年間に渡って摂取した女性は、ホットフラッシュの頻度や激しさの軽減が見られました。


また、大豆イソフラボンの摂取が、乳癌や子宮癌の発症リスクを抑えるという研究もあります。


日本食と大豆は深く結びついていて、日々何かしら大豆を摂取する機会がありますが、アメリカにいると、ついつい大豆から遠ざかり気味になってしまいます。

これからも意識して大豆を食べた方がいいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

日焼けの結果

少し前に、The New England Journal of Medicine に出版された論文から。


Effectsofthesunonhalfofaface_3

この写真の顔の左右の違いに気がつきましたか?


28年間トラックのドライバーとして働いてきた69歳の男性の写真です(名前は非公表ですが、研究に参加している被験者の方です)。


左ハンドルのアメリカでは、車の運転の際に日が入ってくるのはいつも左からなので、このように左側だけ紫外線によってダメージを受けています。


また、紫外線のダメージによって、白人に多く見られるThe Favre-Racouchot Syndromeも発症しているそうです。(白っぽいぼこぼこや、腫瘍ができ、結節性弾性繊維症などを伴うものです。)


皮が厚くなり皺が寄ってしまったため、皮膚が引っ張られて顔の表情も違って見えます。

今のところ皮膚癌は発症していない、ということです。


日本では、もっぱら美白ブームが続いているので、日焼けに対して過敏なくらいですが、アメリカでは特に白人の日光浴が習慣になっていて、連日プールサイドにはビーチ・チェアに寝そべる白人女性&男性でごった返しています(プールがアパートの敷地内や、町内に一つくらいの割合であります)。


白人は特に皮膚癌にかかりやすい人種なのに、不思議だなーと思っていましたが、日本人が「白い肌」にこだわるように、白人は「小麦色の肌」に強いこだわり?があるようなんですね。

小麦色の肌こそが美の象徴!と思っている若い女性が多いです。


若いうちからこんがりと焼くため、20代中ごろには、既に腕や胸、顔に無数の茶色いシミ(ソバカス)があるのが普通になっています。


これも美しさに対する認識の文化差ですね。


日を浴びるのはビタミンD不足に効きますし、精神的にも良いので、全く日を浴びない方がいいというわけではないですが(1日15分ほど浴びると良い、といいます)、何事もほどほどに、ということですね…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

敏感肌用に花王のキュレル日焼け止めクリーム-使い心地さっぱり(アマゾン通販)

肌にとっても優しい粘土の日焼け止め(アマゾン通販)

2012年6月19日 (火)

「子どもがいない人にはわからない」はうそ

たまに、「子どもがいない人には分からない」とか「あなた子どもいないでしょ?」と言うような発言をする人がいますね。


教師をしている友人も、保護者さんから「先生は子どもおらんから分からんわ」と言われて傷ついたりしています。


確かに、子どもを持つという経験は、誰にとっても新しい経験で、その経験を通して今まで考えなかったことや、感じなかったことを知る場合が多いのは事実ですが、それが他の経験と根本的に異なり、実際に経験しなければ絶対に分からない類の経験であるか、と言えば、そうではありません。
私の大学で母親と子どもの愛着関係について研究している教授からの受け売りですが。)

子どもを持つという経験は、色々ある経験の中の一つに過ぎないわけです。


例えば、私はアフリカに住んでいたことがありますが、「子どもがいない人には分からない」というのは、「アフリカに住んだことのない人には分からない」と言うのと同じです。でも、実際考えてみると、アフリカに住んだ経験によって学んだこと、感じたこと、考えたことなどは、特にアフリカに住まずとも、他の経験によって得られる類のものであったりします。(日本に住んでいてもそれを感じられる人もいると思います。別の経験から感じられる人もいますし。)


どの経験から何を学ぶかには個人差があり、その経験を通してしか学べないことというよりは、その経験をもし逃してしまっても、また別の何かをキッカケに同じことを学ぶ・感じるに至っていたはずだ、ということでもありますね。


生物学的に考えてみると、親になることはどの程度、「実際に」親にならなければ経験できないものであるのか、過去の研究*を基に考えてみます。

母親に特化して考えると、母親になることが他の経験と違って感じられる要因の一つに、妊娠の終結と授乳の開始時に分泌されるプロクラチンとオキシトシンというホルモンがあります。オキシトシンは、ホルモンとしての作用よりは、神経伝達物質や神経修飾物質としての働きが、母親らしい行動を促します。


母親の行動というのは、例えば、動物の場合、子どもに授乳する、子どもに寄り添う、子どもの毛づくろいをする、子どもを連れて移動する、などです。また、子どもを守るために攻撃的になったり、何も怖くなくなって、子どもを守るために何でもできるようになる、などです。


それから、わが子のみに特別な愛着を示す選択的愛着行動に関しては、出産直後から子どもが一人で移動できるタイプの動物(ヤギ、馬など)に関して見られるもので、自分の子と他の子を区別することで、自分の遺伝子を持った子を守ろうとする本能に基づいていますが、これは匂いによって選別しています。


例えば、出産後のヤギは、自分のすぐそばに置かれた赤子のヤギに対して愛着行動を示すようになり(それが他人の赤子でも)、その赤子を匂いで嗅ぎわけて世話しようとするわけです。


また、赤子から発せられる刺激、というのも、母親を母親たらしめる要因の一つになっています。世話をされなければ生きていけない赤ん坊のサバイバル手段として、世話をしてあげたいと思わせる刺激を神経回路に与えるわけです。

この場合、妊娠しておらず、妊娠に関わるホルモンの分泌がない大人でも、刺激を受ければ、まるで母親と同じ行動を取ってしまいます。父親や養父母は、この刺激によって親らしい行動を取るわけです。


例えば、出産経験のない雌ねずみの巣に、健康な赤子のねずみを入れると、最初は拒否反応を示していても、約7日後には完全に母親として行動するようになりました。これはオスのねずみでも同じで、最初は避けたり攻撃したりしていたオスが、7~10日経つ頃には、親として行動し始めたのです。


妊娠終結と授乳開始に関わるホルモンが出ていなくても、赤子に接触していることで母親と同じように愛着行動を示し、子どもの世話をするというわけですね。(この脳のメカニズムはまだ解明されていないようです)


ですから、生物学的にも、実際に妊娠・出産を経験していなくても、「親になることは可能」というわけです。


「子どもがいない人にはわからない」と言う人の心理の裏側には、(攻撃に対する)防衛反応など、言葉どおりの意味以外の理由があると思いますが、言われた方は、「私には永遠に分からないことなんだ…」と傷つきすぎなくて良いと思います。

個として自分の遺伝子を残すこと以外にも、大きく社会全体を見て、人間という種(しゅ)全体の未来に貢献する、という命のあり方もあるのかな、と思います。
 

*ボストン大学のNuman博士の「Parental behavior」(親の行動)という論文(2010年出版)に基づいてこの記事を書きました。 Oxford Academic出版のEncyclopedia of Behavioral Neuroscience(ボリューム3)に出版されています。

最後に動物の親子の写真をここに。

この写真を見るとき、実は本当の親子ではないかもしれない可能性を考えて見てみてください。種(しゅ)を未来へつなげて行く姿に微笑ましく感じるはず?


El
Giraffebabywithmother
Tumblr_lkvsi7a1yd1qa6z3eo1_500

10babyanimals
Penguin_lev1
Mother_and_baby_sloth
6a00d8341bf67c53ef0133ed56e8da970b3

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月18日 (月)

心に効く一言?

今日は忙しかったです…coldsweats02


もう夜の3時半です…。仕事は一段落着いたような着いてないような感じですが、今日はここまでにしておきます。


寝る前に、ネットで見つけたこんな画像をここに。


1ux5f

うちの旦那さんも愛飲しているビールの蓋の裏に、短い一言が書かれてあるのですが、しょーもない一言から、結構含蓄のある一言まで色々あって面白いんですよね。


この人が投稿していたのは、含蓄のある一言です。


「Do not regret growing older.
It is a privilege denied to many.
Unknown 」


訳すと…

「年を取ることを残念に思わないで。それは多くの人に拒否された名誉ある特権です。無名の人」


これがビールの蓋に書かれてある、というのが良いんですよね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

世界の名景-ハワイ・カウアイ島

ナショナルジオグラフィックスに寄せられたThe 2012 National Geographic Traveler Photo Contest(トラベラーフォトコンテスト)への一般投稿から。


Kauaihawaii_3 (写真をクリックすると拡大します)


Photograph by Scott Chapman

An aerial view of Tunnels Beach on the island of Kauai
「カウアイ島トンネルビーチの空からの眺め」


この頃はハワイの自然の美しさが注目されていますね。
太平洋に浮かぶ神秘的な島々です。


実はハワイも一度も行ったことがないので、学会がハワイで開かれないかな~と毎年期待しているのですが…(学会の旅費は大学から出るので
なかなか無いんですよね…。

今年の夏はドコに行く?海外ツアー・旅行ならJTB!
ブログランキング・にほんブログ村へ




2012年6月17日 (日)

日本から届く荷物で意外に食いついてしまうのは

P6150001s
これ
upwardright


クッション用に丸めて入れられているチラシや新聞なんですよね…。
(これはスーパー玉出のチラシです。)


「さんま安っ!」とか「じゃこしばらく食べてないわー」とか「青じそドレッシング欲しい」とか思いながら、一品一品じーっと見て行きます。


P6150002s

もやし1パック1円とか安いですね。この辺りでは、アジア食品のスーパーで一袋120円くらいで売ってるのを買ってしまいます…。


貧乏学生の私は、日本に4年以上帰れずにいるので、日本のチラシを見て妄想するのが楽しいんですよね…。


長い間日本を留守にしているのに、こうして時々荷物を送ってくれる友人たちに感謝です
weep

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月16日 (土)

かわいい動物たち2

ナショナルジオグラフィックスからリス


Zrxp6h (写真をクリックすると拡大します)

前に合わせた前足がかわいい…



一般投稿からラクーン(狸)。


Wq7qa

びしょぬれの足と手がかわいいです…


何か言いたげな表情。


こちらもタヌキ。


W6isk (写真をクリックすると拡大します)


鳥小屋に居候中です。(明らかにサイズ違いで窮屈そう…)



そしてこちらも一般投稿。


付けられたタイトルは「Silly Bear get down from there.」(おバカなクマさん、そこから下りてきなよ。)


Sillybeargetdownfromthere

Aibgd

この後、このクマはどうなったのでしょう…?


何事も登るより降りる方が難しいですよね…。



ブログランキング・にほんブログ村へ

睡眠不足と脳梗塞

6月9日から13日まで、ボストンで開かれていた「SLEEP」学会2012で発表された研究結果からです。


アラバマ大学Birmingham校のRuiter先生が、5,666人の中高年を対象に三年間に渡って研究を行いました。


Sleepdog


これまで、喫煙、座ってばかりの生活、高血圧、高コレステロールなどが、脳梗塞を引き起こすリスク要因になるということが報告されてきました。今そこに、睡眠不足が加わろうとしています。


興味深いのは、特に肥満気味でもなく、脳梗塞の経験もない普通の中高年の人でも、1日の睡眠時間が6時間以下の場合、1日の睡眠時間が7~8時間の人と比べて、脳梗塞のリスクが4倍も上がったというのです。
そして、肥満の人や太っている人の場合、睡眠時間と脳梗塞のリスクの関係はここまで顕著に見られなかったのです。(睡眠時間以前に、肥満から来るリスクが先行するせいだろうとRuiter先生は言っています。)


私達は忙しくなると、まず何よりも先に睡眠時間を削ろうとします。(私もまさにその一人です…
gawk
けれど、睡眠は今まで考えられてきたよりずっと身体にとって必要で、睡眠時間を犠牲にすることが、身体の大きなダメージになるようです。



これ以前の研究でも、睡眠不足は血圧を上げたり、新陳代謝ホルモンを抑制する、ということなどが分かっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ

お願いランキングで1位を獲得した安眠グッズ ナイトウェーブ

アメリカで大人気!夜泣き対策グッズ サウンドマシーン「ルラビー」

究極の眠れるCD

20のロマンチックなウェディングドレス

最近、俳優のMatthew McConaughey と結婚したスーパーモデルのCamila Alvesさんのウェディングドレスが、とてもキュートだと評判になっています。


ブラジルで生まれ育ったCamilaさんが、ウェディングドレスのデザインと制作を頼んだのが、有名なデザイナーではなく、Camilaさんが子どもの頃からの知り合いで、78歳になるお婆さんデザイナー(というよりは仕立て屋さん)だったことが、話題になった要因の一つのようです。
そういう人となりも含めて、「キュート!」と思う女性が多かったようですね。



これがそのドレスです。

Matthewmcconaughey300x400

ケイト姫が結婚式で来て以来、レースの袖のついたドレスがもっぱら人気のようですが、Camilaのドレスにも、レースの長袖がついていますね。



Camilaのようにキュートな花嫁姿になれる20のドレス特集、というのがHuffpostに掲載されていたので、ここに。


Alvinavalenta (Alvina Valenta)



Amykuschel (Amy Kuschel)



Carolinaherrera (Carolina Herrera)



Clairepettibone (Claire Pettibone)



Eliesaab (Elie Saab)



Elizabethfillmore (Elizabeth Fillmore)



Inesdisanto (Ines Di Santo)



Jamesclifford (James Clifford)



Jennypackham (Jenny Packham)



Loveyu (Love, Yu)



Moniquelhuillier (Monique Lhuillier)



Oscardelarenta (Oscar de la Renta)



Pronovias (Pronovias)



Reemacra (Reem Acra)



Saisonblanche (Saison Blanche)



Sarahjassir (Sarah Jassir)



Tadashishoji (Tadashi Shoji)



Temperleylondon (Temperley London)



Victorianicole (Victoria Nicole)

ことごとくレースの袖がついています。


どれか気に入ったものがありましたか?

私は結婚式に興味がない方だったので、結婚式もしませんでしたが、多くの女性にとってウェディングドレスは特別な衣装?のようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

すてきなウェディングの作り方―手作りで楽しむウェディングアイテム

ウェディングを手作りアイテムで

ウェディングのアイデア101

2012年6月15日 (金)

隣の家の

塀の板が外れて…


Udn32
そこから覗き見る犬たち。(StupidNewsSiteから)



そしてこちらは・・・

「My friend's dogs want to kill me.」


Myfriendsdogswanttokillme_2


ブログランキング・にほんブログ村へ

歴史が創られる数分前

Mjb0v


そしてこうなるわけですね…

The Beatles  Abbey Road


8a13d0b28fa09f2002607110l_2


ブログランキング・にほんブログ村へ

なぜ賢い人はアホなのか―(研究)

Why smart people are stupid.


6月12日付けのThe New Yorkerの記事からです。(英字タイトルをクリックすると、サイト元へ行きます。)


タイトルを訳すと「なぜ賢い人はアホ(馬鹿)なのか」となります。


Intelligencestvenson


ザ・ニューヨーカーの記事はこのように始まっています。

Here’s a simple arithmetic question: A bat and ball cost a dollar and ten cents. The bat costs a dollar more than the ball. How much does the ball cost?


訳すと…「ここに簡単な算数の問題があります:バットとボール(合わせて)1ドル10セントします。バットの値段はボールの値段より1ドル高いです。ボールはいくらでしょう?」

Gltbatball_2

多くの人が即座に自信を持って、ボールの値段は10セントだと答えるでしょう、しかしその答えは間違っています。

「The correct answer is five cents for the ball and a dollar and five cents for the bat. 」


「正解は、ボールは5セントでバットは1ドル5セントになります。」


ノーベル賞受賞者でもあるプリンストン大学のDaniel Kahneman教授は、1970年代から何十年にも渡って、このような質問を与えて回答を解析する研究を行ってきました。

Kahneman教授らの実験によると、人間は私達が思うほど分別のある生き物ではないかもしれないようです。


私達が何かを考える時、与えられた情報を注意深く検討したり、妥当な統計学に基づいて考えたりするよりは、知能のショートカット(近道)を選んで物事を決める傾向にあるようです。そしてそのショートカットが往々にして馬鹿げた結論を導いてしまうのだそうです。

例えば先のバットとボールの問題ですが、間違えた人はあまり注意深く検討せずに、最も頭を使わないショートカットを取ってしまったのが原因です。ここで言うショートカットとは、早道ではなく、思考の省略を指します。

そして、賢い人ほど、思考の省略を行う傾向があるようです。


Kahneman教授らの研究では、ハーバード大、プリンストン大、マサチューセッツ工科大の生徒の半数以上が、バットとボールの問題に1ドルと答えました。


この問題に関してさらに研究を進めた論文が、2012年6月4日付けのJournal of Personality and Social Psychology に発表されました。
Richard West教授らによる "Cognitive sophistication does not attenuate the bias blind spot."という論文です。


「知能の複雑化は偏見(バイアス)の盲点を減らさない」という題です。(下手な訳ですみません…)


「Bias blind spot」とは、偏見や思考傾向の盲点のことで、特に、人のことはよく見えるのに、自分のことになると見えなくなるポイントを指します。


その研究によると、賢い人ほど思考の省略のわなに陥りやすく、思考傾向の盲点に気付かないようです。


West教授らは482人の大学生に、先にあげたバットとボールのような典型的なバイアス問題について尋ねました。


例えば:


In a lake, there is a patch of lily pads. Every day, the patch doubles in size. If it takes 48 days for the patch to cover the entire lake, how long would it take for the patch to cover half of the lake?


訳すと…「湖にスイレンの畑があります。その畑のサイズは毎日2倍になります。もしその畑が湖全体を覆うのに48日間かかるとして、その畑が湖の半分を覆うのにかかるのは何日でしょう?」

Lily_pads_2

多くの人がショートカットをして、24日と答えるはずですが、
「But that's wrong. The correct solution is forty-seven days.」


「その答えは間違いです。正解は47日。」


West教授らの研究
では、自分自身のバイアス(思考傾向・偏見)を理解しようとする能力や、洗練された知能のある被験者でも、自分自身のバイアスを減らすことは不可能であった、と報告しています。


「Self-awareness was not particularly useful: “people who were aware of their own biases were not better able to overcome them.” 


「(思考傾向の)自覚は特に訳に立たなかった:自分自身の思考バイアスを自覚していた被験者が、それに打ち勝てるわけではなかったのです」

そして最もショッキングな結果は、"intelligence seems to make things worse."
「知能(知性、思考能力)が、かえって物事を悪くする」というのです。


“…more cognitively sophisticated participants showed larger bias blind spots.” 

「より思考能力の高い被験者の方が、より大きな思考傾向の盲点を示しました。」



私達は自然に、自分よりも他の人が間違いをしやすいと思うバイアスを持っています。友人の欠陥には気付きやすいのに、自分の欠陥には気付きにくいのはそのせいです。そして、自分自身の間違いは簡単に許すことが出来るのに、人の間違いはいつまでも気になる、というのも、このバイアスによるものだそうです。
West教授らは、その思考傾向盲点がほぼ全ての思考にわたって存在すると説明します。

これはなぜかと言うと、(当たり前のことですが)人のことは外から考えることができるからです。外から考えると、その人の思考の犯した間違いを見つけやすいのです。


けれど自分のこととなると、自分の間違った考え方をサポートする動機付けになったものを探そうとし、正当化する理由や理屈を探そうとします。そのせいで、自分の間違いがなかなか見つけにくくなるだそうです。(先にあげた二つの問題でも、なぜ間違いを犯したか、自分を正当化する理論を探そうとしませんでしたか?)

そして、このバイアス盲点はほぼ無意識で行っていることなので、自己分析をしても見つけにくい仕組みになっているのだそうです。


「The more we attempt to know ourselves, the less we actually understand.

「自分自身を知ろうとすればするほど、自分を知らないことを知る」
ということですね…。



Kahneman教授による著書:「Thinking, Fast and Slow」

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月14日 (木)

世界の名景ーイラン

イランの首都テヘランです。


Tehraniran (写真をクリックすると拡大します)


旦那さんの友人にイラン人が4人いて、私も仲良くさせてもらっているのですが、みなさんきちっとしていて真面目で律儀です。(はめを外す時もありますが。)
信頼できる人ばかりです。



以前の記事でキアロスタミ監督の映画について書いたことがありましたが、イランと言えば、キアロスタミ映画の世界のイメージが強いです。


日本人にとって、イランの風景を思い浮かべることってあまり少ないかもしれません。イメージが湧かない!という人の方が多そうです…。


この写真でみると、とっても綺麗なところですね。

今年の夏はドコに行く?海外ツアー・旅行ならJTB!

ブログランキング・にほんブログ村へ

高所恐怖症を克服する第一歩

みなさんは高所恐怖症持ちですか?


私は小さい頃から高所恐怖症持ちで、高いところに立つと腰が抜けます。お尻の辺りから力が抜けて、足がふわっと浮くような感じになるんですよね…。


高所恐怖症を克服する方法として、徐々に恐怖状態に慣らしていく、という方法があります。(「Exposure」といわれる方法です)


最初は中くらいの高さのところに立ち、その場で15分以上黙って立っている、というものです。この時に「恐くない、恐くない」と思うのは逆効果で、余計恐怖を煽ってしまうそうなので、特に何かを努力して考えようとせずに、思ったことを思ったように感じながらそこで立ち続ける、というので良いそうです。

友だちとわーわー言ったり、怖い!怖い!怖い!とか言うのもよした方が良いそうです。(これは何となく分かりますね…
despair


人間が恐怖を感じ続けていられるのは、だいたい15分が限度だそうで、そのうち必ず恐怖の度合いが低下してくる時がくるので、そうして恐怖が少しずつ収まっていくようすなどを自分でできるだけ客観的に観察すると良いようです。

緊急事態も長引けば日常になる、という感じですね…。


中くらいの高さのところへ立つ前段階として、写真や影像を見て慣らしていく、というのも効果があるようです。



というわけで?ここにいくつか恐怖写真を…


Lju1c (写真をクリックすると拡大します…)


エンパイアーステートビルで作業をする人たち↑です。


私の恐怖心を最も煽るのが、高いところに立っていながら何かを手に持っている状態なので、この写真は見てるだけで胃の辺りがフワーっと気持ち悪くなってきます
coldsweats02。 


高いところでデジカメを突き出して写真撮影してる人とか、階段の上の方で携帯や鍵を持っている人などをみると、物が落ちる可能性を考えてゾッとしてしまうんですよね…。
物が落ちることと、自分が落ちることを重ね合わせて考えているのでしょうか…(自分でも分かりません)。


Felixbaumgartner (写真をクリックすると拡大します)


これは、Felix Baumgartnerというオーストリア人のスカイダイバー冒険家が、スペースジャンプに挑むところ↑


ここまで高くなると何がなんだか…という気になりますが、「飛び降りる」ことを前提としてそこに立っている分、恐怖は薄らぐかも?しれません…。
飛び降りるための装備もしてあるわけですから…。


24ff5abc

この写真はよく見かけますよね…。
ニューヨークのビルの上でしょうが、なぜこんなところでマッスルドッキングをする必要があるのか…全然理解ができません。
命綱も見当たらないですね。



そして最後にこちら


Hhpya (写真をクリックすると拡大します)


実はこれ、地面に書かれた3Dペインティングなんですね。
そうと分かっていても、足がそわそわーっとしてきます…。
まずはこういうところから慣らしていくのも良いかもしれませんね…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ロボットと英会話

15年ほど前からネットで公開されているCleverbot[Clever(賢い)とRobot(ロボット)をあわせた造語]というプログラムをご存知でしょうか?


2011年の時点で59.3%人間に近づいた、という人工知能(A.I.)です。


ネットで公開し、日々沢山の人に使用してもらうことで、人間の赤ん坊のようにそのやり取りから学んでどんどん賢くなっていく、というシステムを利用しているのですね。


Cleverbotのサイトはこちら
(ここ↑をクリックするか、Cleverbot.comとURLに入れて検索してみてください。もちろん無料サイトです) 


サイトはこんな感じになっています↓

Cleverbot
(クリックすると拡大します。説明が小さくてすみません)


下の方にあるチャットボックスに何かタイプしてEnterを押します。
すると、Cleverbotがすぐに返答してくれます。


実際会話してみると、時々わけの分からないことを言う事もありますが、そんなときはChange the topic!(話題を変えて)と言うと、ちゃんと話題を変えてくれました。哲学的な質問にも答えてくれたり、冗談で返してくれたりもします。



今のところ、Cleverbotは英語とスペイン語のみ使用可のようなので、英語でチャットすると英語の練習にもなり、楽しいかもしれません
happy01

追記:英語、スペイン語以外にもいくつかの言語に対応しているようです。日本語は分かりますか?とチャットしてみたところ、日本語は分からないけど広東語なら分かる、と答えてくれました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月13日 (水)

世界の魅惑景-ドバイ

中東屈指の巨大都市、砂漠の巨大都市、ドバイ。

エキゾチックなイメージのある街ですね…。



I8tgp48dxl(写真をクリックすると拡大します)

ドバイの夜景を空から…。近未来のような世界。



Dubai(写真をクリックすると拡大します)


幻惑的な景色です…。



一度くらい行ってみても面白いのかな?と思いますが、行きたい場所リストのランキングではあまり高くないのがドバイです。


でも、この2つの写真を見た時に、「世界の絶景」には違いない、と思ったので、世界の絶景リストに入れておきます。


追記:ドバイで建設予定中の海中ホテル動画を見つけました。1分40秒辺りから、海の中で過ごすホテルの部屋の動画(予想図)が見られます。

まるで竜宮城に来た浦島太郎気分になれるかもしれませんね…。

ちょっと怖い気もしますが。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ドバイ旅行・ツアーならJTB!初めての方もリピーターの方も安心してご参加いただけるドバイのおすすめツアーはこちらから。

気持ち良さそうな動物たち

ネットで見つけた気持ち良さそうな動物たちの画像をここに。



Wjf1a


Kc88h


Dnjjq
鳥のために作られた小屋に居候しています。ぼーっと放心状態ですね…。目を開けて寝ているのかも?



ブログランキング・にほんブログ村へ

アスピリンが癌のリスクを…

"Low-dose Aspirin and Cancer Mortality: A meta-analysis of randomized trials"


The American Journal of Medicine (2012, June, Vol. 125, (6), pages 560-567)に今月発表された
Edward Mill博士らによる研究です。


(*元の論文は、私の大学のアカウントで読んだので、リンクはつけられません。すみません。)

Aspirin


論文タイトルを訳すと「少量のアスピリンと癌(による)死亡:無作為に抽出した検査のメタ解析」という感じでしょうか。


メタ解析なので、過去に発表された論文を総括的にまとめて共通する発見を解析している論文です。


アスピリンと言えば、心臓発作や脳梗塞を経験した患者や、そのリスクの高い患者に、発作の予防のために長年処方されてきた薬です。少量のアスピリンが血栓の形成リスクを下げるからです。


Mill博士らのメタ解析によれば、アスピリンが血管系以外の病気のリスクも下げる可能性がある、ということです。特に癌による死亡率が、アスピリンを服用している人の場合、大きく低下したというのです。例えば、解析された2011年論文(Burn博士の研究)によると、遺伝的に大腸癌のリスクの高い人にも、アスピリンの投与によって癌発症のリスクの低下が見られた、という結果が紹介されています。


Mill博士らは、考えられる要因として、アスピリンの抗炎症作用をあげています。


この発見は、低コストで癌発症のリスクを抑える新しい可能性として注目されています。


ブログランキング・にほんブログ村へ

今日はLoving Dayです

アメリカでは今日6月12日は「Loving Day」です。


と言っても、単純に恋愛の日とか愛の日というのではなく(それも含まれていますが)、Lovingという名前の人物に関わる日なのです。


今から45年前、Richard Loving氏とその妻Mildred Lovingさんの自宅に警察が強制立ち入り?し、二人を逮捕しました。


その理由がなんと、二人がInterracial marriage(異人種間結婚)をしていたためだったのです!
eye


Richard氏は白人、妻のMildredさんは黒人でした。


(こちらがLoving夫妻↓)
Loving


当時、Loving夫妻の住んでいたバージニア州では、異人種間結婚は違法とされていたんですね。


この事件を受けて、Loving夫妻は連邦最高裁で裁判を起こします。


そして今から45年前の1967年6月12日、最高裁は異人種間結婚を違法とするバージニア州の法律が憲法に違反している(基本的人権とEqual Protectionへの違法)という判決を下しました。


これが現在の異人種間結婚を容認する社会的流れを作った大きな判決となったわけです。(私たち夫婦もこの恩恵を受けています。)

このきっかけを作った夫婦の姓名が偶然「Loving」というのもすごいですよね…。

次の人権問題のハードルは同性同士のカップルですね。
実際、1998年のテキサスで警官が同性同士のカップルの家に押し入り、逮捕するというケースが起きています。


はやく全ての人の人権が平等に認められるようになって欲しいものです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカの大学院へ行くべきか否か3-私にもできますか?

以前、アメリカの大学院へ行くべきか否か―私の経験から、という記事を書いたことがありますが、その時はこれでもか、というくらいネガティブな面ばかりに偏って書いてしまいました(それが現実ということもありますが…)。


今日は、アメリカの大学院へ行こうかどうか検討中の方を勇気付けるために書きます。


大学院と言っても、修士課程と博士課程とは全くの別世界です。日本の場合は分かりませんが、アメリカでは課題、求められるレベル、かかる年月、全てにおいて大学院と一括りにするには躊躇するほど違っています。


ここでは博士課程について書きます。


学部や専攻によっても違うので(また大学によっても様々なので)、一概には言えませんが、私の通っている教育学部では、一年目の最初の学期で、非常に厳しい教授の下で非常に難しいクラスを取るのが必須になっていて、そのクラスが実質的に生徒の選別として使われていました。


つまり、博士課程へ入学するために基準となるGREスコアや(留学生の場合TOEFLスコアも)、過去のGPA(学部&修士時代の成績の平均)、3通の推薦状などでは、その人が博士を取るのに適しているかどうかを測り知ることが難しいため、入学してから思いっきり難しいクラスを取らせることで、生徒をふるいにかける、という感じですね。そのクラスが長期間にわたる入試のような役割を果たしていたわけです。


実際、そのクラスが終わるまでに半数の生徒は消えていました…
shock (こんなものやってられるか!とか、私には無理、と博士課程を辞めていってしまうわけです)


私もその学期の間中、「私には無理かも…」と何度も思いましたが、アメリカ人と違い日本にあった生活の基盤を捨ててこちらに来ているわけですから、簡単に辞められない心理があって、泣き泣き続けている感じでした。


ちなみに私は特に英語が得意ではありません(でした)。
どちらかと言えば、英語に全然興味がなかったくらいです。


恥ずかしながら私のTOEFLのスコア(博士課程へ申し込みをした時のもの)は、Reading=28、Listneing=26、Speaking=17、Writing=14!(100点満点中85点)というお粗末なものでした…。


(ところで、TOEFLのスコアやGREのスコアは、あまりにも低すぎなければ入試のネックにはならないので[それよりは意気込みや将来性を重視される]、あまり思い悩まず、期限が来たときのベストスコアを提出すれば良いと思います。たぶん。)


話を戻して、
その最初の地獄のようなクラスを生き抜く間に分かってきたのですが、博士課程は「とれるかとれないか」(Can or Cannot) ではなく、「とるかとらないか」(Do or Do not)に尽きる、ということです。


取ると決めれば取れます。


あとは体調を崩したりしなければ、大丈夫です。


最初は何をするのも人の数倍も時間がかかりますが、教授に相談しながらアドバイスをもらいながら、学期中に終わりきらない場合でも、成績を保留して続けることもできるので(限度はありますが)、確実に仕事をこなしていけば大丈夫です。


私は教授に頼るのが未だに苦手で、できれば自分一人でがんばろう!と思ってしまうほうですが、アメリカ人の友人らは、ほとんど教授と2人3脚で博士を取っているような場合も多いです。(ほとんど教授の足にしがみついて引きづられているような人もいます…)


もう一つ付け加えると、一学期目の地獄のクラスだけではなくて、
必須クラスを全て終えて博士論文を始める前に、Qualification試験というのがあり、そこで落 とされる場合もあります。でもそれは、既に博士課程に入って3,4年経ってから受けるため、教授と生徒との間に信頼関係が出来ていたりして、一発目で駄目でも追試を受けさせてくれたり、条件付でパスしてしまうケースが多いようです(これには賛否両論ありますが)。


仕事量は半端ないし、人間ドラマもどろどろで、かなり根気のいることではありますが、一つ一つ仕事をこなしていけば、ゴールが見えてきます。(漠然としたアドバイスですが…)

Doctoral_program_overview


取ろうと決めたなら取れます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ





2012年6月12日 (火)

アメリカ大学院の冷え込む夏

以前、授業料免除を受けてアメリカの大学院へ行く、という記事でも書きましたが、アシスタントの仕事は安月給の上、夏休みは無給になります


アメリカの大学の夏休みは5月頭から8月中旬までですが、アシスタントの給料は4月末の給料日を最後に、9月末まで入りません…
despair


そのため、夏は毎年、経済的にかなり冷え込みます
snow


ビザの関係上、大学外で仕事やアルバイトをすることができないので(もしできたとしても、時間がないという問題もありますが)、冷え込みを避ける手段が限られるせいもあります。

今年は幸運にも、夏の間研究アシスタントに採用されたので12人ほどの応募者から採用されたのは2人だけ!本当にラッキーでした。)、お給料が20万円ほど出ることに…happy02


完全無給を想定していたので、本当に助かります。


でも、5ヶ月間のながいながーい夏を過ごすのに十分とはいえず…相変わらず超氷河期です。

M26_4

 


うちの場合は旦那さんも私も博士課程を取っているため、こんなに冷え込む羽目になるんですよね…。自分で選んだ道とは言え、時々何をしているのやら…と思ってしまいます。


(思い返せば、入学前には夏にもアシスタントが出来る、と聞いていたのが、今の全国的不況が来て話が急に一変したこともあり、「想定外」の生活に…。それに加えて、博士課程入学後に発症した持病の治療費などで、徐々に追い込まれていきました。)


上手く行けばあと1年で博士課程は修了する予定なので、研究をしっかりと終わらせてアウトローな人生にも終止符を打ちたいです。


これからアメリカの大学院へ進むことをお考えの方は、夏の冷え込みを予想してお金を貯めておくと良いと思います。
 

修士課程なら2年で卒業できるので大丈夫だと思いますが、博士課程は専攻にもよりますが、最短でも4年、科学系で長引くと6-7年かかることも。


以前の、「授業料免除…」の記事では、割と楽々いけますよ~というようなニュアンスで書いてしまったので、夏の冷え込みについてここに付け加えておきます…。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ





コーヒーとうつの関係

以前、コーヒーとアルツハイマーや認知症との関係の研究について書きましたが、今日は、コーヒーとうつの関係についての研究です。


Coffee3
これは古い広告ですが、"You can sleep when you're dead!" (コーヒー![を飲もう]、死んだ後に[たっぷり]寝られるじゃない!)という謳い文句がすごいですね…。


コーヒーとうつの関係について研究したのは、ハーバード大のチームです。(研究はArchives of Internal Medicineに発表されました)


研究対象者は50.000人の女性で、10年間に渡って追跡研究が行われました。
この参加者の多さは、女性の健康に関わる研究では全米一で、これだけの母集団があれば、統計学的には信憑性が高くなります。


研究結果によると、一日に2~3カップのコーヒーを飲む女性は、飲まない女性に比べて、うつになるリスクが15%低くなる、というのです。4カップ以上になると、20%低くなったというので、コーヒーを飲む事と気分のアップに何か関係がある、というのですね。



この研究では、カフェインが実際にどううつを抑制・回避するのか、というメカニズムまでは調べていませんが、研究チームの一人、Dr.Ascherioによると、カフェインが脳内のムードトランスミッター(気分伝達装置)を調節している、という過去の研究結果と関係しているだろう、と説明しています。過去の研究では、コーヒーが自殺のリスクを減らすという結果が出ています。

*でもここで思い出したいのが、コーヒーを飲みすぎると、心疾患のリスクが上がると言うことです。
何事もほどほどにが一番ですね。

Coffee2

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

お勧めコーヒーcafe

 

リエコーヒー 水出しコーヒーパック 20g×20P

ハワイアンコーヒーカンパニー コナコーヒー 200g

2012年6月11日 (月)

偽物はどれ?

偽物がまじっています


Jq8lt


Wug9u

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

原発問題を考えたいけれど

最近日本では、大飯原発3,4号機の再稼動問題が話題になっていました。


野田首相が「私の責任で最終決断したい」と発言していましたね。


原発問題を考えようとする時、その論点の多さと絡み合い方がとても複雑で、途中で考えるのを諦めたくなるほどです。

(自分の意見として「賛成・反対」ということは難しくないのですが、全体の問題を考えようとする時にぐちゃぐちゃっとしているなーと感じてしまいます。)


問題として取り上げられるポイントは大きく5つあるように思います。


1.政治的な議論(政治的戦略)
2.原発のある地元経済への影響
3.日本経済への影響
4.安全性(福島事故を含む)
5.エネルギー資源としての原発


政治的な議論に関しては、主に今回の大飯原発再稼動に関わっていますね。


大飯原発再稼動と原発自体の是非を問う議論が絡み合うことを批判する人もいますが、この二つが絡み合うのは理解ができることかな、と思います。
特に、原発自体の是非を問う議論の中心に「安全性」がある以上、その安全性のために運転を停止している原発を、安全性があやふやなまま再稼動させる、というのは、(そうした政治的体制のもと)原発を使うこと自体が危険だ、という議論になるのも当然です。


そもそも現在、全原発が運転停止をしているのは安全性を優先するため、菅前総理大臣が決めたストレステストに関わってです。


ここで一つ問題になるのが、電力会社の実施するストレステストがどれほど信頼性があるか、不確かであるということ。

その上、そのテストも今は簡易版を用いており、沢山の可能性(福島で起きたような水素爆発、電源喪失時のベント操作、テロが起きた場合など)が考慮されていないという点です。


原発には「想定外」があってはならない、というのは今回の福島の事故で身を持って学んだはずです。(もちろん、全ての可能性を100%想定することは不可能です、だから原発自体の安全性が疑問になってくるわけですね。)


そしてまた、福島事故でその体制のずさんさを露見させた原子力安全委員会にかわる原子力規制庁もまだ発足しておらず、今の安全基準は原子力規制庁ができるまでの暫定基準と言っている点も、安全性をますます疑問視させる一因になっています。


今回の大飯原発再稼動問題においては、安全性を優先する、と言っていた野田政権が「電力需給が逼迫する」と電力需給の厳しさを前面に押し出すようになりました。


その議論の裏づけになっているのが、電力会社の公表した需給見通しですが(猛暑の場合、関西電力管内で16.3%不足する見込み、と言われています)、そもそも電力会社にこの見通しを出させることが妥当かどうか疑問があります。(利益を得る立場にいるものが、評価をする立場になるのは避けるべきです)


実際、この公表値を疑問視する声が多いため、第三者委員会に検証作業を頼み、それでも大幅な変化はないだろう、と言われているようですが…。


ここに絡んでくるのが、もし停電が起きれば、「社会的に大混乱する」という議論です。

この議論の信憑性も疑わしいように感じます。発電全体への原発の割合が20~30%ほどだとして、社会的大混乱にまで発展するのかどうか…という気もします。

どちらかと言えば、「社会」ではなく、大きな工場設備を持つ企業などが大混乱するのでは、と思います。(停電の可能性があること自体が企業にとってはリスクになります)

ここまで書いていて、頭がぐるぐるwobblyしてきました…

分からないことがあり過ぎて、考えようとすると目が回るような気分になります…。

エネルギー資源としての原発を考える時、現在ある他のエネルギー資源と比較され、大気汚染の面でも(温暖化を食い止める面でも)、コストの面でも、廃棄物の面でも(量だけに限って)、優れている、と語られることが多いですね。燃料のリサイクルをすれば、枯れることなく永久に使える資源だとも言われています。

ただ原発の場合、廃棄物の処理の仕方に問題が残っているのが難点として取り上げられています。つまり、廃棄物を無毒化する方法がまだ見つかっていないのですね。その上、廃棄物に含まれる放射性物質の半減期が途方もなく長いことは、福島の事故に関連したニュースなどで耳にした通りです。(例えば、廃棄物に含まれるNeptunium-237は半減期が200万年、プルトニウムー239は2万4千年です)

こうした廃棄物が日々作り出されているということが、原発を倫理的に問題視させる所以の一つです。(また原発そのものから放射性物質が微量ながら拡散されるというのも耳にする議論ですね)

廃棄物を無毒化する方法はいずれ開発されるかもしれません(されないかもしれません)。

原発の使用をなくすことが、原子力に関する開発の終わりだ、というような議論もありますが、原子力に関する研究は原発の有無に関わらず続けられると個人的には思います。



それほどまでに魅力的なエネルギー資源なら、研究・開発は続けられるように思います。将来的には、考えもしなかったような方法で原子力を用いるようなシステムが出てくるのかもしれません(宇宙に発電所を作るとか、廃棄物を宇宙に飛ばすとか…?)。それとも、100年後くらいには、「ひどいものをつかってたもんだ」と笑われることになるのかも分かりません。全く考えも及ばなかったエネルギーの開発がされるような気もします。(昔の人が電話なんて考えもしなかったように、私達の想像では届かないような何かがあるのかもしれません)

少し強引な議論ですが、もし原発が倫理的に使用してはならないものだと仮定して考えると(どう倫理的に駄目なのか、と聞かれるとうまく言えないのですが、自分たちの手で後始末をできないこと、自分達の世代以降、何百万年と有害な廃棄物を環境に残す点、そして事故が起きた時の代償の高さ、などでしょうか)、経済と原発の問題に関しては、何となくアメリカの奴隷制度を思い起こさせます。

南北戦争の起きた背景に、急速な工業化の進む北部が流動的労働力を必要としていたことと、ヨーロッパ製の工業製品に対抗するために保護貿易を求めていたのに対して、南部ではプランテーション経済が盛んでヨーロッパに輸出した綿花でかなり利益をあげていたため、自由貿易を望んでいたことがあります。
そして、そのプランテーション農業は黒人奴隷によって支えられていました。

それまで「個人の私有財産」だった奴隷を急に失っては、南部の綿花プランテーションは大打撃になるわけです。奴隷解放は、それはそれはたまったもんじゃなかったはずです。


でも、現代を生きる私達から見れば、黒人を「奴隷」として使用することは倫理的にあってはならないことで、誰かの損になろうが知ったこっちゃない、それは何があっても認められることではない、と知っています。

もちろん、現在原発の建っている地元の方の生活が、原発がなくなることで打撃をうけるのを知ったこっちゃないと見捨てればいい、というのではありません。(何かしらのサポートは必要かなと思います)

これから原発に関連したどのような新技術がいつできるのか私には分かりませんが(いつか廃棄物が全て無毒化されるかもしれないとしても)、動くプレートの上に載った小さな島国の日本に原発を持つということは、リスクが高すぎると思います。

原発問題を考えようとすると、その論点の多さと絡み合い方がとても複雑で目が回ります。


今日は、ここに書きながら考えてみましたが、書いてる間から、大飯原発問題と原発問題との間を行ったり来たりして、話があちこちへ行きながらまとまりがついていません…。

Existing_radioactive_waste_disposal

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

2012年6月10日 (日)

父の日ギフト アメリカ流8つのアイディア

もうすぐ父の日ですね。


Huffpost誌に、健康に気をつかった父の日ギフト8のアイディアが載っていました。


日本のお父さんに合うかどうか分かりませんが…、ここにご紹介してみます。


1.Brain Games


日本でいうところの脳トレのようなものでしょうか。
スタンフォード大などが協賛して、Neuroscientists(神経科学者)らによって作られたLumosityという脳トレサイトを父にプレゼントしてみる、ということのようです。


このLumosityというサイト、鍛えたい場所によって色々なゲームが用意されてあり、研究チームによれば、ゲームをすることで知能レベル、問題解決能力、記憶力の向上が見られたということです。


無料でもいくつかゲームができるので、興味のある方はこちらのサイトにアクセスしてみてください。


父の日のギフトには、有料で数ヶ月間会員になれるサービスをプレゼントしてみては…ということみたいです。(でもこれ、もらった方はどう思うんでしょう…。)



Slide_229829_1041929_free


2.The Perfect Pillow


快眠まくらですね。


これなら喜ぶお父さんが結構いそうです。


Slide_229829_1041930_free
Huffpost誌に使われていた画像↑
ジョージクルーニ風の父親ですね…。ダンディーです。



3. Grill To Go


アクティブにアウトドアでもしてみたら?と勧める、ということでしょうか。
人によると思いますが、アメリカの父親たちは何かとグリルするのが好きなイメージがあります。


私の夫もチャンスがあればグリルをしたがります
gawk


実家の父も、するまでは面倒臭がって文句を言うものの、いざ始まると張り切って細かいところまでこだわってグリルしてました。


日本人のお父さんでもグリルは好きなのかもしれませんね…?


Slide_229829_1041943_free



4.A Lunch Makeover


ちょっと凝ったランチボックスや、ランチボックス入れをプレゼントに、ということですね。


B0027ff4pm02_2

キャンパーズコレクション ランチボックス YZC-0602(RE)


5.A Garden Seat


HuffPostによると、庭仕事でだいたい1時間に300カロリー消費するそうですが、ずっとしゃがんで仕事をしていると腰に悪いので、ガーデニング用折り畳み椅子をプレゼントしよう、ということのようです。

Slide_229829_1041949_free

コンセプトは「健康に気をつかったギフト」なので、カロリーを燃やせ!ということなのでしょうが、でも腰を痛めないでね、という気遣いをみせる、というある意味矛盾するメッセージの込められたプレゼントですね。



6.Healthy Treats


ギフトバスケットにヘルシーなスナックを入れてプレゼントに。


心筋梗塞、心不全、心臓発作が死因の第2位を占めるアメリカならではの、heart-healthy collectionというバスケットが売られているようです。


自分で詰め合わせを作る場合のお勧めは…アーモンド、ダークチョコレート、オリーブオイル、赤ワイン、ポップコーン、などだそうです。



Slide_229829_1042013_free


7.Fun Glasses

Slide_229829_1042030_free

夏が来ると、つい脱水気味になるので、面白いグラスを買ってプレゼントしましょう、ということのようです。



8.Personal Training Sessions


これもアメリカならでは、と言う感じがしますね。

ジムで個人トレーナーを付けて運動をするように数回分のチケットを買ってプレゼントする、というものです。


個人トレーナーが父親に合った運動の仕方を教えてくれるので、数回行けばその後も続けて行ってくれる可能性もあるかも…ということみたいです。



Slide_229829_1042040_free
Huffpostに載っていた写真↑
若くて綺麗な個人トレーナーなら、もっとやる気になってくれるかも?ということでしょうか…。


みなさんはどんなものを父の日にプレゼントする予定ですか?


ブログランキング・にほんブログ村へ

49時間で周るサンフランシスコ

Goodニュースサイトから、サンフランシスコの49時間、という動画を見つけたのでここに紹介します。


最近よく見かける早回し動画なので、ちょっと目がぐるぐるするかもしれません(私はしました…
wobbly


動画についていた紹介文:


What did you do in the last 49 hours?

If it wasn't jam packed with great food, festivals, live music, and cool art, then you probably weren't in San Francisco.

In a city that's 49 square miles, you can pack a lot of action into a short amount of time. Check out the video to get a glimpse of the sights and the possibilities only available in the City by the Bay.


訳すと…

「あなたはこの49時間で何をしましたか?」

もし(あなたの49時間が)美味しい食べ物やフェスティバル、ライブ音楽や素敵なアートで詰まっていなければ、それはおそらくあなたがサンフランシスコにいなかったから。」

(*Be jam packed with… という口語表現は、…の詰まった、…でいっぱいの、という意味で使われます。若い人がよく使います)


「49マイル四方の街では、少ない時間で沢山のこと(アクティビティ)ができます。ビデオをチェックして(サンフランシスコ)湾に面した街でしかできない可能性や(見れない)景色をちょっと見てみてください。」

(*get a glimpse of という表現は、ちょっと垣間見る、とか、ちょっとみてみる、ちょっと分かる、というような意味で使われます)


ニューヨークと並んで、サンフランシスコもザ・アメリカ!というイメージの強い街です(私にとって)。(フルハウスのイメージも強いですが…。)いつか行ってみたいですね。


JTBから海外ツアーアウトレット!サンフランシスコへ5日間の旅。2日間の自由行動プランで「49時間のサンフランシスコ」が実際に楽しめるかも?

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月 9日 (土)

物憂げに歩く動物

何か大事な任務に向かっているみたいな顔つきの猫


2319472538_aa6aaab58b_z


大事な考え事をしている(ようにみえる)フクロウ


Cd9df

標識を読めなかった白くま。


Scientifictheoryconfirmed

ブログランキング・にほんブログ村へ

日本人にはない感覚

私はアイシングが苦手です…。


私のアメリカ人の友人たちも、アイシングが苦手な人が結構いて、そのせいでケーキを食べない人が多いのですが、そういう友人には是非、日本のケーキを食べて欲しい!と思ってしまいます(時々日本風ケーキを作って持って行きます)。


アイシングもないし、殺人的に甘すぎず、本物の果物が載っている日本のケーキは美味しいですよね。


アイシングというのは…、ケーキやクッキーのデコレーションに使うもので(日本のケーキが生クリームで飾られているように、アメリカのケーキはアイシングで飾られています)、大量の砂糖(4分の3以上砂糖)とバターとミルクと、バニラエッセンス少々、塩少々を混ぜて作られたものです。


口当たりは、ねっちゃっ(またはべちゃ)とざらざら。昔?見かけたバタークリームに近い感じですが、もう少し油分が強く、味は砂糖をそのまま食べているくらいの甘さです。(アイシングの好きな人に失礼な言い方になっていたらすみません…)


そのアイシングに工夫を凝らして、ケーキのデコレーションをするのがアメリカ流です。色々な行事に合わせて、デコレーションをして楽しむのですね。


そこで、日本人にはない感覚のデコレーションをされたカップケーキ&ケーキ画像を色々見つけたので、ここに集めてみました。



Graduation
これは卒業パーティーに作られたカップケーキです↑。
工夫が凝らしてありますね。


Ncihj
夏を楽しむオレオ入りカップケーキ↑



Jw4bc
完全に日本人にはない感覚↑


こちら↓は遊び心のあるカップケーキ。
バーベキューの時に用意したものでしょうか。アイシングだけではなく、ジェリービーンズを使っていますね。


Cupcakes


こちらも遊び心満載です。

Fflc5



キャラクター物も色々。日本でいうところのキャラ弁みたいな感覚でしょうか。


Agwxi
サウスパーク↑

H4bjp

Mapcakes
とっても凝っていますね!マペットのキャラですね。とっても上手で綺麗です(食べ物という感じはしませんが…)アイシングだけではなく、マジパン?も使っていますね。


日本でもおなじみのあのキャラ?がカップケーキに…↓

Piranhaplantcupcake

これもマジパンを使っていますね↑


最後はアイシングでデコレーションされたケーキを二つ。


Emie8

私の大好きなゴッホのStarry Night がアイシングで再現されています…。すごい…。アイシングの下にあるのはやはりカップケーキですね。


これもケーキです↓

Z3m0a
あまいあまーい寿司ですね…。これは、アイシングというよりはマジパンです。箸もマジパンっぽいですよね。

日本人にはない感覚ですね。


これも一つの文化の違いですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月 8日 (金)

アルツハイマーや認知症の進行/発症を遅らせる効果がある…

"High blood caffeine levels in MCI linked to lack of progression to Dementia"


今年、Journal of Alzheimer's Disease に発表された研究論文です。
サウスフロリダ大学の研究チームが行った研究ですね。


論文タイトルにあるMCIと言うのは、 Mild Cognitive Impairment(軽度認知障害)のことです。軽い物忘れや、同じ話を何度も繰り返す、など、アルツハイマーや認知症へと発展する前段階の状態を指します。


タイトルを訳すと「
軽度認知障害(者)にみられる高い血中カフェインレベルと認知症の進行の妨げとの関連」


と言う感じでしょうか(下手な訳ですが…)


研究対象者は65歳~88歳の124人です。


この研究によると、カフェインの摂取が、既に軽度認知障害の出ている人でも、アルツハイマーや認知症などの病気の発症を遅らせる、ということが分かりました。


既に軽度認知障害の出ている人で血中のカフェインレベルが低い人は、2年~4年以内に認知症を発症したのに対して、カフェインレベルの高かった人は(まだ)発症していないというのです。


ただ、コーヒーを飲む事が、アルツハイマーを完全に予防する、ということではない、と研究者は言っています。予防するというよりは、リスクを減らす、と考えた方がいいそうです。


また、カフェインを沢山飲めばよい、ということでもなく、飲みすぎると高血圧、不整脈など問題がでてくるので、適度の量がいいそうです。



適量とは、1日3カップのコーヒーだそうです。

211equityposition


ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

お勧めコーヒーcafe

ハワイアンコーヒーカンパニー コナコーヒー 200g

リエコーヒー オーガニックコーヒートライアルセットA(ニューギニアオーガニック+ダークグァテマラオーガニック 50g× 2袋)

リエコーヒー 水出しコーヒーパック 20g×20P

アメリカ人の夫も喜ぶ超手抜きランチ

ここ数日、忙しかったです…wobbly(今は少し中休みしてます)


日本にいれば、忙しい時にでもパパッとざるそば、とか、卵かけご飯とか(これはアメリカでもしてますが)、肉屋でコロッケ買ってきて、など、手抜きご飯にも色々とバリエーション?を持たせられますが、アメリカで手抜きご飯と言えば、宅配ピザを頼む、とか、冷凍物をレンジにかける、など、パターンが少なくなりがちです(私の場合)。


特に、日本食があまり手に入らない環境にいると、アメリカのスーパーにあるもので手抜きご飯を作るって、日本人にとっては慣れないことですよね…(工夫を凝らしてゼロから色々と作るほうが、まだやりやすいほどです)。



うちの旦那さんは、アメリカ人ながら大の日本食好きで、卵かけご飯も大好きなのですが(アメリカ人にとって生卵を食べることは結構抵抗のあることですが)、忙しい時は何日か続けて忙しくなるので、卵かけご飯ばかり続いても申し訳ないし、何か他に手抜きご飯…となると、やはりMade out of Cheese(チーズから作られた)人なので 、チーズ物に外れなし!ということになるんですよね…。


旦那さんの母は、かつて旦那さんを妊娠中チーズばかり食べていたそうで、文字通り?チーズ生まれのチーズ育ちなのです。


(ちなみに、私の母は妊娠中、スーパーの棚にある全ての小松菜を買い占めんばかりに小松菜ばかりを食べていたそうで、私は今でも小松菜が大好きです。←でもこれが、遠くにあるアジア食材を売っているスーパーまで行かないと手に入らないんですよね…
weep


話を戻して、仕事が忙しい時に、安くしかも簡単に作れるチーズ物ランチレシピをここに一つ紹介します。

しかもチーズ&イモなので、アメリカ白人にウケること間違いなし?です。


まず、Russetポテトを人数分(か、それ以下)用意します。
皮をごしごしとブラシたわしで洗い土を落とします(アクリル毛糸で編んだアクリルたわしで洗っても良いです)。この時に芽が気になるようでしたら、くり抜いて取り除きます。


ポテトをフォークで数箇所刺し火が早く通るようにしておきます。これをラップに包んで電子レンジで柔らかくなるまで調理するか、アルミホイルに包んでオーブンで1時間ほど調理します(オーブンの温度などは適当に350Fから450Fくらいです)。


P5280005s
ベイクドポテト↑の出来上がり図。

中まで柔らかくなっているかどうか、爪楊枝か箸をさして確認します。


柔らかくなっていれば、それを半分に切ります。(最後まで切りきらず開くように切る)↓

P5280007s

そして、ここからが手抜き具合満開の


P5280001s

Smart Onesです…。(一人用ダイエット食品。冷凍物のところに売っています)


サンタフェスタイル・ライス&ビーンズを使います。ちょっとチリ風味のキドニービーンズとライス、コーン、ズッキーニの入ったガーリック&チーズ味のドリア?みたいな感じでしょうか。メキシカンな味も入っています。(そのまま食べてもイケる味です
restaurant


箱の中はこんな感じ(ザ・冷凍食品ですね…)。


P5280002s

レンジで3分(High)加熱します。


P5280004s

取り出して、ビニルカバーを開けてよく掻き混ぜます。そしてまたカバーを戻して、1分半~2分レンジで加熱します。


これを先ほどの半分に割ったイモに載せます。↓


P5280008s

その上に更にチーズを載せて(カロリーが高くなりますが)、


P5280009s

辛いものが好きな人は、ここにハラペニョをのせます。
スーパーで売っている、瓶詰めのハラペニョスライス↓


P5280011s

そして、チーズに少し焼き色がつくまで(またはチーズが溶けるまで)、オーブンで焼きます。
あんまり長時間焼きすぎるとライスがバリバリになるので、チーズが溶けるくらいで丁度良いと思います。


できあがり。

P5280013s

アンヘルシー!ですね
…。

でも、たまーに食べるだけなら許されますよね…。



オーブンでポテトを調理する場合、時間はかかりますが、手はかからないので、オーブンにイモを入れて、柔らかくなるまでの間仕事が出来ます。一番手のかかる過程はイモの芽を取るところと、サンタフェライスを混ぜるところのみ…です。


見た目は、McAlisterカフェのベイクドポテトにも負けず劣らずな感じになるので、安くて手抜きの割りにちゃんと作った風を演出?できます。


日本人にとって、ライス・オン・ポテト、はちょっと「新しい」口当たりだな~と思われると思いますが、アメリカ人ウケは良かったです。


忙しい日のランチにお試しください。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

2012年6月 7日 (木)

世界の名景―ワシントン州

Cape Alava, アメリカワシントン州

Capealavawa (写真をクリックすると拡大します)

ワシントン州へは、学会でシアトルに行ったことがあるきりですが、こんな幻想的な景色の見られるところがあったとは知りませんでした。


特に夕方に行くと神秘的な景色を楽しめるようです。


今年の夏はドコに行く?海外ツアー・旅行ならJTB!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月 6日 (水)

風格のある動物たち

ネットで見つけた風格のある動物たちの写真をここに。


Nekogodfather
この写真に付いていたコメント:"You come into my house on the day my daughter is to be married and you ask me to do murder." 


ゴットファーザーからの名台詞ですね…。




こちらは、もののけ姫に出てきそうな風格を漂わせた犬…。

Inu

この景色は中国でしょうか。景色もとっても綺麗ですね。



そして最後はこちら…


Saddestdog

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日も天体ショーですが

今日も世紀の天体ショーが見られる日ですね。


金星が太陽の前を通過するそうで、次にこの現象が見られるのは105年後の2117年になるとか…。


北米は丁度今頃から観測できるみたいで、夕方5時頃から旦那さんと友人らは出かけていきました


…が、私はお留守番ですweep


今日中にやらなければならない仕事ができたので、直前まで行くつもりでしたが断念しました。それに旦那さんとその友人らは、車で30分以上離れた公園まで行って、パーティーしながら天体ショーを楽しむ予定だったので、ちょっと行って天体ショーだけ見てすぐ帰る、というのがしにくい空気かな?と思い行くのを辞めました。


旦那さんの友人らは天体望遠鏡やらドリンククーラーやらを持って楽しそうに出かけていきました。


3d665_367_580fa6ddaac6ff6c51d140031
いつの写真か分かりませんが、GoogleImageで見つけた金星の太陽面通過の写真(たぶん)です。


かなり小さい点なので、天体望遠鏡がなければ見えなさそうですよね。


とにかく今から仕事に励みます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

運動すると頭が良くなる?

昨日に引き続き、運動関係の研究から。


昨日は、運動も度を越せば有害、という研究について書きましたが、今日は、運動と頭の良さの関係についての研究を紹介します。


この研究は、4月30日付でNeuroscienceという研究論文誌に発表されたものです。


正式タイトルと研究者名は…


「Differential effects of acute and regular physical exercise on cognition and affect. 」
Hopkins, M. E.., Davis, F. C., Vantieghem, M. R., Whalen, P. J., & Hanover, N. H.


この論文タイトルを訳すと

「一時的な激しい運動と継続的な(規則正しい)運動が認識と情緒に及ぼす影響の違い」

という感じでしょうか。


この研究の対象者は、身体を動かさない仕事をしている(座り仕事をしている)健康で若い成人で、BDNF(Brain-derived neurotrophic factor)=脳由来神経栄養因子の遺伝子型によって分類され研究されました(もともとの遺伝的要素が研究結果に影響しないように)。


BDFNというのは、知的・心的な鋭さ、学習や記憶に関係するものです。(この辺は旦那さんの専門で、私はよく分からないのですが…。)


被験者は以下の4つのグループに分けられています。


a) 4週間の運動プログラムに参加+テストの当日も運動をするグループ
b) 4週間の運動プログラムに参加+テスト当日には運動をしないグループ
c) 激しい運動をテストの当日にだけするグループ
d) 何も運動をしないグループ


実験開始前に認知能力を調べるテストと精神的な状態を調べるテストを行い、4週間後にまた同じテストを行っています。


結果は…、aのグループ(
4週間の運動プログラムに参加+テストの当日も運動をするグループ)にのみ、BDNFの上昇が見られ、認知力の向上と、ストレス減少がみられた、ということです。


心強いのは、この研究で行われた運動プログラムというのが、適度なスピードで行うウォーキングでしたので、毎日少しでも歩いていればBDNFを高めることになる、ということです。

cのグループ(激しい運動をテストの当日にだけするに至っては、認知力も向上せず、ストレスは逆に上昇していたそうです。



メンタルヘルスにとって大事なのは、毎日少しでも身体を動かすこと、とHopkins博士は言っています。毎日が難しければ、一週間のうち4日間は歩くなど体を動かすようにすることが大事だそうです。


 この研究では更に、運動によって認知に変化をもたらしたものと、情緒に変化をもたらしたものが別の神経システムに由来していたことも発見しています。つまり、ストレスや不安がないから認知能力が上がったということではない、ということですね。

Walkingsign


大きな町に住んでいる日本人は、毎日何かしら歩く機会があるので大丈夫だと思いますが、アメリカの田舎では全ての移動が車になり(しかもほぼ全てのものにドライブスルーがあるので)、歩くこともせずに毎日過ごす人が多いんですね。
私も数年前までそうでした。意識して毎日少しでも運動することが大事ですね…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月 5日 (火)

自撮り?


Kuma1


こんな風に…

Kuma2_2 (Stupid News Site で見つけた写真とイラストです)


ブログランキング・にほんブログ村へ

Photos of the day

さきほどの「度を越した運動は有害」の記事に載せる蛍の写真を探していて、ナショナルジオグラフィックの「Photo of the day」(今日の一枚)というページに行き当たりました。


さすがナショナルジオグラフィック誌、写真の質がとっても良いです。


その
Photo of the dayからいくつか気にいった(気になった)ものをここに。


Greatwhiteshark
(写真をクリックすると拡大します)


これは↑Great White Sharkとダイバーです。この柵?のようなものの中に入っていれば安全ということなのでしょうか??サメの身体が傷ついているようにも見えますが、こういう模様なのでしょうか。(分からないことばかりで気になりました)



Hikerscottishhighlands
(写真をクリックすると拡大します)


これは↑スコットランド高原のハイカー。輝くばかりの新緑が美しいですね。
奈良の山奥にもこのような場所があって、大阪に住んでいた頃は春にハイキングへ行ったのを思い出します。


Goldengatesunrise
(写真をクリックすると拡大します)

これはサンフランシスコのゴールデンゲート橋です。(朝日の出たころだそうです。)

ゴールデンゲートブリッジと言えば、「フルハウス」のオープニングの印象が強いですが…、こんなに霧が濃いと、ミシェルを乗せたオープンカーも見えませんね…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

運動も度を越せば有害?

Ultra Marathons Might be Ultra Bad for Your Heart

 

Huffingtonポスト誌の記事から(英字のタイトル↑をクリックすると記事へとびます)。

 

If getting some exercise is good for you and getting lots is even better, then hours upon hours of intense exercise must be best, right? Perhaps not.

 

これを訳すとこんな感じです。

「運動が身体に良いなら、より多くの運動は更に身体に良く、それならば何時間にも及ぶ激しい運動は最高に違いない、よね?…ということではないらしい。」

 

日々の運動が色々な面で身体にも精神的にも良い、というのは既に証明されています。

 

ですが、64日付けでJames O’Keefe  の研究グループが発表した論文によると、過激な運動(ウルトラマラソン[=50Km以上のマラソンrun]、長距離自転車走bicycle、フルマラソンを連続して走るなど)はむしろ心臓や動脈にダメージを与え、心室拡張や不整脈、心不全を起こす危険があるというのです。

そしてもちろん、骨、関節、筋肉、腱、靭帯などにもダメージを与えるようです(疲労骨折など)。

 

03_badwater_ultra_marathon_2007

(ウルトラマラソンの様子↑)

薬も飲みすぎると身体に害を及ぼすのと同じで、運動もしすぎれば害になるとO’Keefe氏は言っています。

 

最も身体に良い運動は、毎日行う短い運動(20分間走って休む、を繰り返したり、スイミング、自転車など)だということが最近分かってきています。

 

私の高校では、ウルトラマラソンのような行事が年に一度あったのを覚えていますが(女子はフルマラソンの距離、男子は80Kmか100Kmくらいだったと思います)、そこまで長距離だと身体に悪そうだな~という気はしていましたので、この研究結果を読んで、やっぱり…と妙に納得しました。

 

何事もほどほどに、ですね。

 

ところで、今日グリーンウェイ(緑地道)を走っていると、両脇の森?に沢山の蛍が飛んでいるのを見ました。黄色い火の玉のようにスッと光っては消えるはかない光でした。最初は、スピードを上げすぎて目がチカチカしてるのかな?と思ったくらいです。

家に帰って、蛍を見た!と旦那さんに報告すると、ああ蛍ね、と素気ない返事。なぜ蛍に感動しないのか聞いてみると、旦那さんの実家の庭にもよく出るらしくて、蛍が特に貴重なものではないから、と教えてくれました。なるほど…ですね。

日本人にとって蛍は、近所の緑地道で眼に出来るような身近なものではなくなって久しいので、ランニング中に蛍に囲まれるなんて感動しました。

Firefliesnebraska_23926_990x742

私の見た蛍はまさにこんな↑様子でした!(この写真はナショナルジオグラフィックからですが…)

思わず立ち止まって眺めてしまいましたeye

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

こちらはリアルタイムで心拍を測ることの出来る様々な機能満載のトレーニングモニターです。パソコンにデータを取り込みトレーニングの管理にも使えます。↓(アマゾン通販サイトから)

 

POLAR(ポラール) ランニングモデル ハートレートモニター(s3ストライドセンサーW.I.N.D付き) RS800CX RUN N (アマゾン通販サイト)

ファーストランニング F-RUN ラップメモリー10 ピンク FRN10P

ザムスト(ZAMST) ソックスタイプサポーター 足用 メッシュ ホワイト L HA1

2012年6月 4日 (月)

研究対象が人間ならIRBが必要…

ここ数日、IRB(Institutional Review Board)申請用紙の記入に追われていました。他の仕事と重なったため、なかなか進まず思ったより時間がかかりました。(今日も既に夜の2時半wobbly

IRBというのは、アメリカの研究機関が設置する委員会で、人間を対象にした研究にゴーサインを出す(または却下する)ためのゲートキーパー(門番)をしています。

Irbbanner
これは私の大学のIRBのホームページからですが、IRBの設置の目的がこう書かれています。

"(IRB is...) to ensure that human subjects involved in research are adequately protected..."
「研究に関わる被験者(=
human subjects)が適切に(危険から)守られることを保障するため」

そして
"that the institution remains in compliance with the regulations."

「研究機関が法に従っていることを保障するため」IRBが設置されている。


ということなのですが、


40項目に渡って事細かに、どのような手順でどのような研究をするのか、その研究の社会への貢献、被験者がその研究に参加することで得る利益、不利益、そしてどのようにデータを保存し、いつ破棄するか、などなど、延々と書かなければならないんですね…。


それをIRBに提出すると、委員会のメンバーが目を通し、研究が被験者にとってリスクが高すぎる場合には却下、少しの調整で改善される場合には改訂、リスクがほぼゼロに近い場合にはパス、となります。


なぜこのような委員会を設けて、いちいち事細かにチェックをするかと言えば、過去に人間を対象にした恐ろしい人体実験が行われてきた(そしてそれを止める機関がなかった)せいです。


(IRB申請のために、IRB免許を取らなければならないのですが、その免許取得のために以前受けた講座から、人体実験の歴史に関してここに少し書きます)



例えば、一番有名なのは第二次大戦中、ドイツのナチスが行った人体実験です。障害者、刑務所の囚人、ユダヤ人などに拷問と同じような医療実験を行い、沢山の犠牲者が出ました。


63302
写真は政治犯(ナチスに反対した活動家)に対して行われた人体実験の様子です。


ナチスの人体実験では収容所にいたユダヤ人の子どもやジプシーの大人からリンパ節を除去し、結核や腸チフス、マラリア、黄熱病などの病原菌を注射してどのような経過を辿るか、というような実験が行われました。


その実験で犠牲になった子どもの一人、Jacqueline Morgensternちゃん(7歳)。

78745b_2


そしてユダヤ人やジプシーの人を対象に、一番安く効率的に行うことが可能な断種手術を探すために、色々な断種手術も行われました。本人には何も知らされず、生存者が後になって知ることになった恐ろしい実験です。


それから、もう一つ人体実験の歴史で必ず取り上げられるのが、Tuskegeeの実験です。


Tuskegee_3


これは、アメリカで1920年から1940年まで行われた梅毒患者を対象にした実験です。


この実験、被験者は黒人(400人の男性)でした。被験者は梅毒に罹っていることは告げられず "bad blood"(悪い血)を持っているとだけ教えられ、治療的措置が全くとられませんでした。そして、放っておくとどのように梅毒が進行するかを観察したのです。後に治療法が見つかってからも、被験者には治療が与えられませんでした。


そして最後に、こちらもアメリカの実験ですが、1961年に
イェール大学でMilgram博士が行った心理学の実験です。


Milgramexperiment1974

この実験では、被験者は先生役と生徒役に分かれ、ガラスで仕切られた部屋に分かれて入れられます(仕切りのないバージョンもあります)。生徒役の人は電気ショックの感じる機械に繋げられ、先生役の人は生徒が問題に間違って答えるたび電気ショックを送るボタンを押すように指示される、というものです。


この実験では、実際生徒役の人はサクラで、電気ショックも送られておらず、演じているだけなのですが、先生役の人はそれを知らされず、与えられた指示に従ってどんどんボルト数を上げていくんですね。そして生徒役の人が大袈裟に暴れたりうめいたりするのですが、しまいにはぐったりして動かなくなるまで、指示が与えられれば先生役の人はどんどんショックを強めていきました。


特に脅されているわけでも、誰か大切な人を人質に取られているわけでもないのに、その場にいる自分にとって権威のあるもの(この場合研究者)に指示をされると従ってしまう、という結果は、センセーショナルで大きな議論を呼びました。


この研究が倫理的に問題とされるのは、被験者が、研究の目的も知らされず、生徒役の人がサクラだと知らされていなかったことです。そして、誰かを傷つける行為をさせられた。この精神的な苦痛は後々までPTSDになりそうですよね。



なので(話しが長ーくなりましたが)、今はIRBが細かく研究案をチェックすることになっているのです。


研究の目的も基本的には被験者に知らせなければならず(はっきりとは言わず大まかに伝えることで自然な姿を観察することは可能ですが)、人間を対象に行う研究にとっては縛りにもなっています。


でも、研究が未来をよくするためとは言え、今そこにいる被験者を傷つけるようでは研究に値しない、というのも理解できますね…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月 3日 (日)

原発比率アンケート

Yahoo!Japanが5月22日から6月1日まで実施していた、「2030年時点の原発比率何%がよい?」というアンケートの結果です。


Genpatsu_2

統計に基づく世論調査ではないので、どこまで統計学的に民意を反映しているかは分かりませんが(同じ人が別のパソコンを使って複数回回答している可能性がゼロと言えない)、でも少なくとも「このアンケートに答えよう(答えたい)」と考えた人の60%が原発0%を選んだ、というのは心強い結果です。



対案がないのに反対を叫ぶのは無責任という意見はよく耳にしますが、「対案がないのに反対を叫ぶ」ことが「無責任」というのは正しくないと思います。反対を叫ぶ人が先に来て、対案が後から来る、ということもあります。
それに反対を叫ぶ人が必ずしも対案を持っていないわけではないです。


Necessity is the mother of invention. 「必然は発明の母」です。



 

ブログランキング・にほんブログ村へ

かわいい動物たち

ネットで見つけたかわいい動物たちの写真をここに…。


一つ目は、ノースカロライナでもよく見かけるウサギ。
(野ウサギが原っぱや藪の中に普通にいます。ピーターラビットの世界ですね…)
この写真の主も「友だちの庭にいたウサギ」と書いていました。
でも、野良ウサギをこんなに簡単に手にのせられるものなのでしょうか?


Bunny
うさぎの赤子ですね。どこかでお母さんウサギが心配してそうです。


こちらは、PufferFish(ふぐ)?ふぐとは少し違うような?

Pufferfish
笑っているように見えます

かわいい動物の王道、子犬。

Pup

なんという可愛さ…。
写真の撮り方が上手ですよね…かわいい目の表情が際立っています。


最後は、椅子を独占する子猫。

Cat

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月 2日 (土)

Tree Tunnel

Literally Tree Tunnels  - 文字通り木のトンネル


Choij
(写真をクリックすると拡大します)

この写真はどこのものか分かりませんが、Googleイメージで見つけました。


この先にトトロでもいそうな気配ですよね。


こちらも文字通り木のトンネルです…

Untitled
これはヨセミテ国立公園内のRedwood Tree Tunnelだそうです。


19世紀に、もともとあった穴を広げて作られたようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

世界の名景―Faroe諸島

Faroeislands (写真をクリックすると拡大します)
 

今まで存在すら知らなかったFaroe Islandsです。

ノルウェーとアイスランドの間にある島々で、なんとデンマークの自治領なんですね。

View Larger Map


9世紀頃から北欧のノルマン人が入ってきたそうで、現在この島々にしか残っていない古い北欧文化もあるそうです。


カラフルな町並みの首都(Torshavn)


Faroe2

神秘的な島の風景

Faroe1
Faroe3
いつか行ってみたいですね…。




ブログランキング・にほんブログ村へ

離婚する夫婦に見られる4つの特徴

以前書いた結婚が上手くいくための7つの法則というGottman博士の研究に関連して、今日は、離婚のサインについて書いてみます。


これも同じくGottman博士の研究グループが行っている研究からです。


夫婦の関係や、夫と妻のそれぞれの人生が上手く行っている時には夫婦関係も良好になりやすいのですが、どちらかの人生に問題が生じた時(リストラ、病気、どちらかの家族の問題など)、それまでうまくいっていた夫婦でも関係にほころびが出やすくなります。


それは、それまで夫婦関係に問題がなかったからではなく、それまでも問題はあったが、その問題がクローズアップされることがなかったというだけのことだったりします。


ゴットマン博士によると、「問題があるのは普通」のことなので、夫婦間に問題がない方が良いと思うのは間違いで、その問題に対処する仕方の相性が夫婦間で合うことの方が大事だそうです。


結婚する前に、「良い時」しか共有していないと、結婚して「悪い時」が来て初めて、実は問題への対処の仕方が合わないと知ることになり、夫婦関係にもほころびが…というパターンも多いようです(特にアメリカでは)。


(余談ですが、アメリカでは宗教上[一部のキリスト教系]の理由で結婚前に処女を守る風習が残っているグループも多く、そうしたグループでは出会ってから結婚までがとっても早いです。大学生同士が19,20歳で結婚して、3,4年後には離婚、というケースが多いんですね。)


ゴットマン博士の研究を読んでいるとつくづく、結婚前に「悪い時」を共有する機会があるのは大事かも…と思ってしまいますね。(わざわざ問題を作る必要はないですが、問題を避けようとせずに一緒に向き合おうとしてみた方がいいのかもしれません。)


離婚する夫婦に見られる4つのパターンですが、これも「悪い時」に見られる特徴のことです。


ゴットマン博士の研究によると、夫婦の意見の合わないような話題を話し合せた時に、この4パターンのいずれかが現れた夫婦は94%の確率で数年以内に離婚する(した)そうです。


4月にAndersonの人気トーク番組にゴットマン博士がゲストとして呼ばれて話をした時のビデオをここに。それぞれの例がビデオで挙げられています。


4つの例のいずれかがあなたに当てはまりましたか?


大まかに4つのパターンを説明するとこうなります。


パターン1:批判


ビデオの例に挙げられた夫婦の会話では、奥さんの方が「どうせいっつもそうでしょ。やらないでしょ。やりたくないことはやらないじゃない。いやな事は何もやらないじゃない、どうしたらいいかって考えるでもなく、最後には結局私にやらせるだけじゃない、そうでしょ?」というようなことを旦那さんに一方的に言っています。

ゴットマン博士は、批判するのはタダ単に「攻撃」を強めているだけで、相手は言っている内容よりは「攻撃」を感じるだけだと言っています。批判をする言葉に込められるのは、「私は結構完璧だけど、あなたは何か欠けてる(問題がある)のよ。」という意味合いになるからです。

こういう会話は建設的ではなく問題をエスカレートするだけだそうです。

同じことを伝えるのでも、「批判」をせずに伝えることは可能だし、その方が相手に伝わりやすいと言っています。


パターン2: 侮辱


このビデオで例に挙げられた旦那さんは、「だいたいお前がなんて言うか知ってるよ。『大丈夫よ~。何とかなるから~。全て上手くいくわよ~。愛してるから~。』」というようなことを馬鹿にしたような高い声で言っていますね。


ゴットマン博士は、侮辱の問題は上から目線になっていることだと言っています。相手を下に見て、自分の方が優れていると考えていること、相手への尊敬の気持ちを忘れている事が問題だそうです。


そして興味深いことに、侮辱と批判をされ続けた相手は、免疫システムに支障をきたし始めるのだそうです。("Contempt erodes the immune system?"とアンダーソンも驚いて繰り返し聞いていますね。直訳すると侮辱が免疫システムを壊すということです。)


侮辱と批判を繰り返す関係にいるパートナー(攻撃される側)は、T細胞があまり分裂しなくなり、ナチュラルキラー細胞の効果も衰えるという研究結果があるのです。


パターン3:防御


ビデオの例に挙げられた旦那さんは「オレがいつもテレビばっかり見てるってどういうことだよ?オレは仕事してるんだ。ニュース見ちゃ駄目なのかよ?お前こそいっつも子どもとテレビ見てるだろ。」奥さんが「そんなことない、普段テレビ消してるわよ。」と言い返すと、旦那さんが「オレは少しもテレビ見ちゃだめなのかよ。」と返しています。


アンダーソンの「どうして防御が有害なんですか?」という問いに、ゴットマン博士は「防御すると言うのは、問題に対する責任をとっていないということです。」と答えています。


もしパートナーが何かくだらないことで怒っていたとしても、「言ってることはちょっと分かるよ。どういうことかもう少し話してみて。」と問題の根本を探そうとする姿勢が大事だそうです。チームの一員として問題と共に向き合う姿勢を忘れないように、と言っています。(案外、テレビを見てることそのものより、もっと別のところに問題が隠れていたりします。)


防御はサッカーでボールをパスしようとしたら、相手はいつの間にか敵になっていてあらぬ方向へボールを蹴られたようなものだそうです。


パターン4:ストーンウォール(石の壁)拒否(?と言う感じでしょうか)


ビデオの夫婦はただただ黙っていましたね。黙っている相手は、事態を悪くしないよう何も言わず、自分を落ち着かせようと頑張っているのだそうですが(でも血圧は高くなっており心の内は平穏ではない)、黙られた相手は気持ちの持って行き場がなく、どんどん攻撃や侮辱、防御をエスカレートさせていってしまうので、結果としては問題の解決から遠のくようです。


ゴットマン博士によると、異性同士のカップルの場合、ストーンウォーラー(黙る方)の85%は男性だそうです。


アメリカでは離婚率が非常に高く(約半分の夫婦は離婚を経験する)、離婚する夫婦の半分は、最初の7年以内に離婚しています。

更に、結婚生活を続けている夫婦と離婚した夫婦では、結婚を続けている人の方がそうでない人より4年長生きするという研究結果もあります。


問題を共に解決しようという少しの努力が実るなら、やってみない手はないかもしれません
…。



私もパターン1の「批判」を時々してるな~cryingと反省して、旦那さんにもこのビデオを見せて聞いてみると(旦那さんはゴットマン博士の研究論文を既に何本も読んでいて知っていました!eye、「いや、本当に僕がちゃんとしてない時にだけ、『何にもやらないよね~!』と怒ることはあるけど、無闇に批判された覚えはないから大丈夫だよ。」と言ってくれたので、本人が気にしてないなら大丈夫か、と気を取り直しました…。


これからは気をつけます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年6月 1日 (金)

世界の絶景―ノルウェー

T5e42 (写真をクリックすると拡大します)

ノルウェーのHimmeltindanというところのようです。とても美しいです!

北欧へ一度も行ったことがないので、いつか行きたいですね…。

今年の夏はドコに行く?海外ツアー・旅行ならJTB!

ブログランキング・にほんブログ村へ

陰でイジメをするのは女子より男子?

オーストラリアで10年にわたって行われた研究から、子どものイジメに関する興味深い?結果を見つけました。


この研究は、800人の10歳から19歳までの男女を2002年から十年間追跡調査しています。
(研究を行ったのは、The Australian Catholic University, Deakin University, & Murdoch Children's Research Instituteです―筆頭研究者は、Sheryl Hemphill教授です。)


それによると、研究9年目までには、800人の子どものうち72%の男子と65%の女子が陰でこそこそとするイジメに加わったことがあると判明したのです。


また、27%の男子が言葉でのイジメや、身体的イジメ(押したり、蹴ったり、転ばせたりなど)に加わったことがあるのに対して、女子は14%に留まっています。


ただ興味深いのは、言葉や身体的いじめにあった男子は29%であるのに対して、女子は36%という結果が出ていることです。つまり…女子はいじめる側は少人数だけれど、ターゲットになる子は多く(女子は次々ターゲットを変えていく)、男子の場合は、いじめる側にまわる子は多いけれど、ターゲットは絞られているということかもしれません。


Hemphill教授によると、今まで陰でするイジメ(陰口を言ったり、仲間はずれにしたりする)は、一般的に女子がするものと思われてきたので、実は男の子の方にその傾向が強い(その上、隠すのが上手いということかも?)ということを明らかにした点で、この研究は今後のイジメ対策に新たな視点を加える、と言っています。



もう一つこの研究が発見したのは、Cyberbully(ソーシャルネットワークなどネットを使ってのイジメ)をしたことのある子どもは、後に麻薬使用や犯罪、暴力事件に関わる可能性が高く、逆にネットでいじめられたことのある子どもは、後にうつになりやすかったり、自傷行為をする可能性が高くなるそうです。


この研究の対象になった子ども達のうち、12%の男子と21%の女子がCyberbullyの被害を受けていました。結構多いですよね…。


この頃は、大人でも
Cyberbullyをする人が多いみたいですが、
いじめる側の抱える(心の)しんどさへの対策?と、(全員がそうとは限りませんが、いじめをする子どもには何か「満たされない心」があるといいます)、いじめのターゲットになりやすい子どもへのサポート対策が必要ということですね。いじめる側にもいじめられる側にも助けが必要です。



ところで、アメリカでは、少し前に「Bully(いじめ)」というドキュメンタリー映画が大きな話題を呼びました。私はまだ見ていませんが、見るに耐えないようなイジメの様子をカメラが追っていることで批判や評価、議論を呼んでいました。
「13歳以下お断り」の年齢制限をつける、つけない、でもめていましたが、中・高生にほど見て欲しい、と訴える有名人も多く出てきたり、その後もイジメ撲滅運動が広がったりしているようです。


Bullymovie
(映画のポスター)

0327bullymovieunrated_full_600
映画で取り上げられたイジメの被害者の一人、アレックス君。賢くて優しい家族思いの男の子ですが、クラスメイトからはFish Face(魚顔)といじめられていました。


映画が話題になり、一躍時の人になったアレックス君はこのように変身…


Img_28991s_2
あかぬけていますね。


イジメのメカニズムは色々とあって、子どもが子どもたる所以、として多めに見る考え方や、サル山の力関係のように、ある意味で自然の行為と見る考え方もありますが…。小さい子どもが喧嘩をしたり、力関係の差で主従的な友人関係を築くのと、中高生や大人のするエスカレートして度を越したいじめとは区別して考える必要があるかもしれませんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村