お気に入りに追加

無料ブログはココログ

« 学びの空間作り | トップページ | 意外とランニングに合うジャズアルバム »

2012年11月23日 (金)

スヌーピーの生まれ故郷

少し前の話になりますが、10月に学会で発表するため、ミネソタ州のミネアポリスへ行ってきました。

ミネアポリスという街は、何を隠そうスヌーピーで有名なピーナッツコミックスの作者、チャールズ・シュルツ氏の故郷です。


T2005_080_album7aboutbannerwsnoopy

キャラクター
物に全く感心のない私が唯一好きなのが、ピーナッツの登場人物たちで皮肉とウィットに富んだ会話のやり取りと、それぞれのキャラクターの強烈な個性、そしてイラストの可愛さが大好きで、子どもの頃からのお気に入りです


ところで、
ミネソタ州は、
大小様々なが数多く点在していることでよく知られていて、車のライセンス・プレートにも「Land of 10,000 lakes」と記されています。(アメリカのライセンス・プレートには、州のキャッチフレーズのようなものが記されているのです。ちなみにノースカロライナはFirst in Flight[初飛行]です。ライト兄弟がノースカロライナの海岸砂丘で人類初の飛行に成功したことにちなんで



ミネソタ州の位置。州の北側が五大湖の一つに面しています。


1181pxminnesota_in_united_statessvg


ミネソタ州最大の都市、ミネアポリスもCity of Lakesという愛称で知られています。


実際、飛行機の窓からも小さな湖があちらこちらに見えました。そういわれてみると、ピーナッツコミックスでも、冬になるとその辺にある凍った湖の上でアイススケートをする場面がたびたび登場しますが、これはシュルツ氏が子ども時代をすごしたミネアポリスの生活がそのまま反映されていたということかもしれません。



初期の頃のピーナッツコミックでも↓

238157full_2




TVシリーズでも↓

87a42189f851b7e7f1dbee685e23808e

ちなみにこの場面は、ペパーミントパティ―にスヌーピーがフィギュアスケートのコーチをしているところです。(厳しそうなコーチです…'v'


余談ですが、この時スヌーピーは、ペパーミントのために、フィギュアスケートの大会用衣装も手作りしています↓厳しいけど、愛のあるコーチ。

C4420ba95cb77d01da19e0ab629c7ca4


チャールズ・シュルツ氏の生まれ故郷であるミネアポリス、


シュルツ氏が無名の新聞漫画家としてのキャリアをスタートさせたのもミネアポリスとそれに隣接するセント・ポールであるのにも関わらず、


チャールズ・シュルツ・ミュージアムは、シュルツ氏が後にスタジオを構えたカリフォルニアのサンタ・ロサに建てられています。ミネアポリス辺りには、特にスヌーピー関連のお土産屋さんも無く(私の行った限りでは)、空港にさえも、スヌーピー関連のお店がありませんでした。(残念…)



シュルツ氏の故郷としては、ピーナッツを全く観光の前面に出していないのが、ちょっと不思議なくらいでした。


Schulz2

とは言え、ミネアポリスとセント・ポールには、街のあちらこちらに(特にセント・ポールに多くの)ピーナッツキャラクターの像が設置されてあり、思わず像を見つけた時の楽しさは、ピーナッツファンにはたまらないものがあります。



空港内で見つけた2つのスヌーピー像


飛行士姿のスヌーピーとウッドストック↓

Pa290013s



手に飛行機とスーツケースを持ったツアリスト風スヌーピー↓。

Pa300074s



学会会場近くに見つけたルーシーとチャーリーブラウンの像。

Pa300046s


Pa300050s


ピーナッツ好きの人は、死ぬまでに一度、ミネアポリスとセント・ポールピーナッツ像を探す旅をするのも楽しいかもしれません。



ここからは、GoogleImageで見つけたものを少し並べて、一体どんな像があるのか紹介してみたいと思います。


例えば、ブロンズ像シリーズがあったり…



6a00e5500a21e6883300e554ddcc8b88338



Peanuts1

マーシーが本を読んでいる後ろで、ペパーミントパティ―がアメフトのボールを蹴っているという、シュールなアングルも…。




Landmarkplaza2


サリーとライナスの可愛いカップル…



冬になるとどこかシュールに…

2snow1913



色々なお店の前に置かれたライナスシリーズもあり(店によってデザインが様々)、


Dd19a76e36c4ce62a1bc9307bac98947_2



アイスホッケー仕様のライナス


5950836730_ca0c024d6c_z




図書館の前のライナスとスヌーピー


Copyofsleepyeyelibrary




指揮者のチャーリーブラウンや、


Ar127413883860711



病院前にはナースのルーシー


B58a5b701705d088c3f5297c162ed34c



アートなスヌーピーもあれば、


501f7e6e19e30b09cd01b6c9ac974f83



王様なスヌーピーもいて、



Snoopy__king_boreas



とってもクールなスヌーピーもいます。


Wabashastreetcaves215wabashastsouth




もちろん、スヌーピーハウスシリーズもあります。
 

Snoopy_art_st_paul



その数、?何百体?(正確な数が見つけられませんでした。)
Peanuts Statues in Minnesota というFacebookのページもあるくらいです。



ところで、今日は、サンクスギビング(感謝祭)でした。

アメリカでは、感謝祭はクリスマスに並ぶ一大イベントです。


クリスマス同様、家族が集まり伝統的な食事を作って食卓を囲みます(日本のお正月に近いようなイメージ?)。私も毎年恒例で旦那さんの実家にてサンクスギビングディナーに参加しました。今は、親戚家族らが去って、嵐の後の静けさといった感じです。


サンクスギビングにちなみ、ピーナッツのサンクスギビングの動画(シーンを切り貼りしたもの)をここに貼り付けます。バックグラウンドの音楽は、実際にTVで流れるものです。


このTV映画は、サンクスギビング前夜に毎年TVで放映されており、親戚の子どもらと一緒に観るのが毎年恒例になっています


これを見ると、誰でもスヌーピーのファンになってしまうこと間違いなし!です(多分…)


ブログランキング・にほんブログ村へ

« 学びの空間作り | トップページ | 意外とランニングに合うジャズアルバム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、Happy Thanksgiving! です。
(o^-^o)
偶然、昨晩、旦那にこれは見ておかないとと言われ
見たのが、こちらのスヌーピーの番組でした!
毎年、クリスマスには、スヌーピーのクリスマスバージョン
と、グリンチは見ていたのですが、Thanksgiving バージョン
を見たのが初めてだったので、こんなのもあったのね☆
と思っていたところでした。(^_^)♪
スヌーピーは見ていると、心がほんわかしてきますよね。

でも、Dinnerの準備や後片付けは、きっと大変だったですね。 (^_^;)
お疲れ様でした。 週末はゆっくりできると良いですね。

シエリさま、コメントありがとうございます。
私も、毎年クリスマスのチャーリーブラウンのクリスマスツリーの映画?とグリンチ観ています!ピーナッツのアニメは、音楽がJazzyな感じも良いし、キャラクターの動きもかわいらしくて、見ていると和みますよね…。

本当にサンクスギビングの準備と後片付けは大変でした…。義母は料理をしていると次第にイライラしてくるタイプなので(この気持ちは分からなくもないですが)、最後は毎年険悪ムードの台所になります。私へは気を使ってイライラをぶつけることはないですが、義姉や義父に対してギャンギャン叫びながら料理しています。それが余計疲れるんですよね…。できれば避けたいくらいのサンクスギビングとクリスマスです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684490/47913142

この記事へのトラックバック一覧です: スヌーピーの生まれ故郷:

« 学びの空間作り | トップページ | 意外とランニングに合うジャズアルバム »

カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログ村