お気に入りに追加

無料ブログはココログ

« 旦那さんにはそう見える | トップページ | Soba Noodleはどこへ行く… »

2014年1月 8日 (水)

小説を読むと人生が変わる

みなさんは、人生が変わるような小説を読んだ経験がありますか?


小説を読んで、人生(観)が変わった、と言うのはよく耳にしますが、「実際に」小説が人生を変えている(正確には、脳を変えている)という研究結果が、去年の12月に発表されました。
(参考文献:Berns, G. S., Blaine K., Prietula, M. J., & Pye B. E. (2013). Short- and long-term effects of a novel on connectivity in the brain. Brain Connectivity, 3(6), 590-600. doi:10.1089/brain.2013.0166.)


過去にも、fMRIを用いて読書が脳に及ぼす影響に関する研究は行われていましたが、そのほとんどが、短い物語を読んでいる時にfMRIのスキャンを行い、認知プロセスを見るものでした。


今回の研究は、もう少し長期的な、読書における脳神経的な影響について調べています。


Readingabook


大学生21人を対象に、19日間に及んで実験が行われました。


まず、最初の5日間、毎朝静止状態の脳のfMRIスキャンを行いました。
そして、全ての被験者に同じ小説の9つのセクション(1セクション30ページ)を渡し、1日1セクションを毎晩読んでくるように言います。

小説を読んだ翌朝、与えられた小説のセクションを読んだかどうか確かめる質問項目に答えた後、脳のfMRIスキャンを行いました。


9日間に渡ってこれを繰り返した後、フォローアップとして5日間、小説を読まずに毎朝fMRIスキャンを続けました。


その結果、

小説を読んだ翌朝の脳は、言語や記憶に関わる左側頭皮質の接続性が高くなっていることが分かりました。また、運動感覚に関係する脳の中心溝の接続性も同じように高くなっていました。


そして、その高まりは、小説を読むのをやめてからの5日間でも、持続したのです。

この研究の新しい点は、被験者がfMRIスキャンをしている時に、小説を読んでいるわけではないところにあります。
つまり、本を読み終えた後でも、接続性の高まりが持続することを示唆しています。


この持続された脳機能を「シャドウ・アクティビティ」と呼びます。筋肉の記憶と似た状態が脳機能にも起こっているというわけです。


脳の中心溝のニューロンは「grounded cognition」と呼ばれる現象-例えば、走っているところを考えただけで、ランニングに使う身体行動に伴うニューロンが起動する現象-と関係しており、
今回の研究で見られたニューロンの変化から、小説を読むことで、主人公の身体に入りこみ、実際に物語に出てきた出来事を体験した状態になってることが推測されました。


小説を読むと、主人公の人生を体験できるとはよく言いますが、この研究で、比喩ではなく実際に主人公の人生を体験している(のと同じ現象が脳で起きている)可能性が示されたことになります。


この脳における変化が、実際どのくらい持続したのか、この研究では5日間しかフォローアップをしていないので分かりませんが、ひょっとするとかなり長い間持続するかもしれない、と研究者は示唆しています。


定期的に本を読む習慣のある人は、人生の続く限りこの効果の恩恵を受けていると言えるかもしれません。



ところで、


研究者が今回の研究のために慎重に選んだ本は、「ポンペイ(邦題:ポンペイの4日間)」と言う2003年に出版されたロバート・ハリスの小説でした。



ヴェスヴィオ火山の噴火という歴史的事実に、架空の主人公の物語が展開していく、ページを捲らずにいられないようなドラマティックな小説ですが、敢えて、そのようなインパクトのある物語性の強い小説を選んだそうです。



もし、自分好みの小説を選んで読んだ場合、その効果はもっと高くなるかもしれない、と研究者は指摘しています。




Pompeii_cclark

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 旦那さんにはそう見える | トップページ | Soba Noodleはどこへ行く… »

興味深い研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684490/54533162

この記事へのトラックバック一覧です: 小説を読むと人生が変わる:

« 旦那さんにはそう見える | トップページ | Soba Noodleはどこへ行く… »

カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログ村