お気に入りに追加

無料ブログはココログ

« アメリカ人女性が息を呑むウェディングケーキ14連発 | トップページ | 最も嫌いな仕事 »

2014年5月19日 (月)

背の低い男性ほど長生きする

ハワイのKuakini Honolulu Heart Program (HHP) とKuakini Honolulu-Asia Aging Study (HAAS)で行われ、最近「PLOS ONE」という医学雑誌に発表された研究です。



Download



1900年~1919年の間に生まれたハワイ在住の日系アメリカ人8,006人を対象に1965年から研究したプロジェクトです。



世界的にみても、これだけの人数を50年間に渡って、様々な包括的な情報(医学的データベース、生物学的検体、地理的情報、生活スタイルなど)から、エイジングに関する研究をした例は他にないと言われています。


このような研究を可能にしたのは、ハワイという地理的条件:人々の一定した生活環境、ハワイから出て行く被験者がほとんどいなかったことなどによると研究者は言っています。



研究では、

被験者の男性を身長157センチ以下と162センチ以上に分け調べたところ、157センチ以下の男性は最も長生きし、背が高ければ高いほど寿命が短くなるということが分かりました。



背の低い人ほど、FOXO3(=Forkhead box O3)という長寿遺伝子の促進保護型を持つ傾向が高く、そのFOXO3が低身長を引き起こしている。また、背の低い人ほど血液中のインシュリン値が低く、癌の発症も少なかった、ということです。



これまで、動物や虫、菌類の研究においては、身体のサイズとFOXO3との関係は示されてきましたが、人間でこの関係を示したのはこの研究が初めてだそうです。



ただ、研究チームの一人、ハワイ大学教授、Bradly Willcox博士は、「身長に関わらず、生活スタイルや運動などによって健康に長生きすることは可能」、とも補足していますので、身長の高い人はご安心を。



高身長が高収入と比例するという研究もあるくらいですから、今の若い世代においては、高身長の方が食生活、住環境、生活スタイル、医療へのアクセスにおいては有利であることが多いはずなので、大丈夫でしょう。



ところで、この研究の被験者のうち約1,200人は90代~100歳代まで生き、そのうち250人は今でもご健在だそうです。日本人は長生きで知られますが、日本の気候や風土、食生活、環境に関係なく、ハワイに生活している日系アメリカ人の方でも長生きしているんですね。




FOXO3(=Forkhead box O3)↓

250pxprotein_foxo3_pdb_2k86

ブログランキング・にほんブログ村へ

« アメリカ人女性が息を呑むウェディングケーキ14連発 | トップページ | 最も嫌いな仕事 »

興味深い研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684490/56243018

この記事へのトラックバック一覧です: 背の低い男性ほど長生きする:

« アメリカ人女性が息を呑むウェディングケーキ14連発 | トップページ | 最も嫌いな仕事 »

カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログ村