お気に入りに追加

無料ブログはココログ

« 自閉症と睡眠障害-メラトニン療法とは | トップページ | リスニングの特訓に最適 »

2016年6月24日 (金)

カンロ飴の黄色の包みと茶色の包みは同じ味?

日本に住む祖母から、カンロ飴とサバの味噌煮缶が送られて来ました。


 
90近いおばあちゃんらしいチョイスですが、


サバは私の最も苦手な食べ物…



なぜわざわざ太平洋を越えさせるのか。(& __〇___ [沈む夕日をボーッと眺めてる図])



勿論、祖母もずーっと昔から私のサバ嫌いは知っています。


知っていてなお、私にサバを強制的に食べさせ続けること三十云年。


でもまさかアメリカにまで送り付けるとは…(-_-)


祖母と小包と言えば、大阪に住んでいた時に、大きな鮭やニシンをチルドではなく普通郵便で(しかも真夏に)、北海道から送ってくれたこともありました。もともと魚臭いものが苦手な私ですが、その時のその箱を開ける前から放たれる強烈な魚臭さと言ったら… 郵便配達のお兄さんの顔もこわばる程でした。


少なくとも、今回は船便で生サバを送ってきたわけではなかったので、それだけでも感謝しないといけません。



祖母が強制的にサバを食べさせようとする理由

それは、


単純に本人がサバが大好きだから


103784


そして、毎日のようにサバやアジなどの背の青い魚を食べているから、90近い今になっても元気でいられるのだと思っているため。実際、未だにママさんバレーを続けているくらい元気。(ママさん、でいいのか?


旦那さんは、生臭い物でも割と好きなので、ひょっとするといけるかな、とサバの味噌煮も試しに食べさせてみました(私が嫌いなため、日本にいた時にも作った事がなかった)。

すると、


「全然美味しいよ!」(←「全然」ときて「~ない」という否定で終わらないこの言い方も気になりますが)


と快く食べてくれました。


私もつられて食べてみましたが、味噌煮缶になると元の味が随分弱くなっており、臭みもなくツナ缶のような食感で問題なく食べられました。


サバ缶との新たな出会いに喜ぶ旦那さん、

ですが、

サバ缶だけじゃなく、実はカンロ飴も初という衝撃の事実が発覚。Σ(`L_` )


やっぱり日本人じゃないとこうなるのか!というカルチャーショック(大げさ)をうける私。

私が思うに、恐らく三十代の日本人でカンロ飴を一度も食べたことない人っていないはず。誰もが一度は通る道、それがカンロ。Ka    nro! (←パッケージにこういう感じでプリントされてる)



「どんなあめ?」と聞くので、


「砂糖醤油の味だよ」と言うと、


「醤油味のあめか…」


とビビる旦那さん。


(多分、ケチャップ味の飴をアメリカ人に渡されるような感じなのかな?)


カンロ飴は絶対誰でも好きだから食べてみて!!

(カンロ飴をわざわざ買う人もあんまりみないけど〔ばあちゃん以外〕、カンロ飴を積極的に嫌いと言う人にも会ったことがない)、と食べさせてみると、


案の定、その味の虜に。


それからと言うもの、小腹が空けばカンロ飴、出かける時にもカンロ飴、仕事をしながらカンロ飴。



先日、


「くりちゃーん、カンロ飴取って!」


と玄関から声がするので、適当に一つ取っていくと、


「あ、こっちじゃなくて、黄色い方。」


と茶色い包みのカンロ飴を突き返されました。


みなさん覚えていますか?
カンロ飴には、茶色い包みと黄色い包みの二種類が存在するのです。


Message_p03


「え?茶色も黄色も同じだよ?」


と言うと、


「いや、醤油の濃さが違うんだよね。」


と真面目な顔で言うので、


そんなわけあるかい!


と思いつつも、念のため調べてしまいました。


確かに、包みの色のせいで目の錯覚が起こるのか、茶色い方が心なしか濃い色に見えるのですが、


やはりどちらも同じ味だそうです、そうメーカーの人が言っていた、という話をあちこちで見つけましたが、メーカーのページにはそのことに関してはなにも書かれていませんでした。


たしかに包みを取ればどちらも同じ色、味も同じに思えます。



真相は同じ味ということでいいのでしょうか?



どちらにしろ、何十年経っても、やっぱり美味しいカンロ飴。



ばあちゃんに感謝です。
4901351000236_2



ブログランキング・にほんブログ村へ

« 自閉症と睡眠障害-メラトニン療法とは | トップページ | リスニングの特訓に最適 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供の頃に蕁麻疹が出て以来、私もサバは余り得意ではありませんが、家族は大好きで、トレーダージョーズのMackerel缶を常備していました。あまり臭くないし、味噌煮やトマト煮にすると美味しいです。

カンロ飴って醤油味だったんですね!?今度、醤油好きな方へのお土産に買って行こうかな。包装紙によって味が違うと言えば、味覚糖の純露というのもありましたね。

久々に旦那様のほのぼのエピソード復活も嬉しいです^^

kさん、

トレーダージョーズにサバ缶があったんですね…!驚きです。アメリカの人はオイルサーディンのような感じで食べるのかな。サバのトマト煮…チャレンジャーな料理ですね…。私は味噌煮でぎりぎりかも。

純露、なつかしい!!あの妙な形がいいんですよね。カンロ飴より甘さ控えめだったような気もします。カンロ飴は丸すぎて(丸に丸すぎるもなにもないですが)、ついつるっとのどに詰まりそうになる危険と隣り合わせですが、純露はそれがなくて安心なんですよね。ネットで見ていると、カンロ飴は料理に使う人もいるみたいですよ。醤油味好きの人なら色々使い道があって面白いかも。日本からの意外な手土産になりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684490/66181393

この記事へのトラックバック一覧です: カンロ飴の黄色の包みと茶色の包みは同じ味?:

« 自閉症と睡眠障害-メラトニン療法とは | トップページ | リスニングの特訓に最適 »

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村