お気に入りに追加

無料ブログはココログ

« 子どもに携帯を持たせない訳 | トップページ | カンロ飴の黄色の包みと茶色の包みは同じ味? »

2016年6月22日 (水)

自閉症と睡眠障害-メラトニン療法とは

(*この記事は、2016年5月にAutism Speaksの発行した"Melatonin and Sleep Problems in ASD: A Guide for Parents"を基に書いています。Autism Speaksから原本をダウンロードすることも可能です。アルバータ大学の睡眠医学専門家のJoanna MacLean医師・博士とバンダービルト大学のBeth Malow医師が書いたものです。)




自閉症と睡眠障害に関しては、2012年にその原因や行動療法的なアプローチの仕方について書いた記事もあるので、是非参照してください。(その記事はこちら。)


自閉症のお子さんの中には、良い睡眠習慣があっても(睡眠習慣の整った環境にいても)、どうしても睡眠障害がなくならない子どもがいます。そのようなお子さんや成人の方を対象に使われるのがメラトニン療法です。


メラトニンとは何か?



メラトニンとは、脳の松果体で分泌される体内時計システムを司る天然の化合物(ホルモン)です。


夜になって暗くなると、メラトニンのレベルが上昇し眠くなり、朝になって明るくなると、メラトニンのレベルが下がり目覚めます。そのため、「暗闇のホルモン」とも呼ばれています。


また、メラトニンは季節の変化や、思春期の始まりなどに関わる体内時計にも重要な役割を果たしています。


Il_
                               (ねむりくらし研究所 のイラスト引用)




なぜメラトニンのサプリが自閉症の子どもに有効なのか?



自閉症のお子さんの約3分の2が睡眠問題を抱えています。


はっきりと結論付けるにはもっと多くの研究が必要ですが、自閉症のお子さんの中には夜にメラトニンのレベルが減少したり、メラトニンの分泌量が一定ではない子どもがいるという報告があります。


そのようなお子さんにメラトニン療法が効果的です。


(ちなみに、二歳以下の子どもへのメラトニンの効果に関する情報はまだ存在していません。)



メラトニンの使用方法



アメリカやカナダでは、薬局(ドラッグストア)やスーパーのサプリの並ぶ棚にメラトニンも並んでおり、誰でも気軽に買うことができます。


Shopping


私もバセドウ病マックス期には、夜あまりにも寝付けず、メラトニンを飲んでいたことがありました。時差ボケを避けるために、旅先で飲む人も多いです。

コンタックのMr.コンタック(というらしい-今知りましたちなみにMr.コンタックは今年が生誕20周年だそうです←どうでも良い情報)のような感じで中に顆粒が入っていて、簡単にカプセルを手で開けることができるので、中の量を自分で加減したり、顆粒を飲み物や食べ物に混ぜることも可能です(飲み物や食べ物に混ぜる場合、薬剤師に相談してください)。


Ind_pic_02

Conisnap_sprinkle_illustration


一般的には、毎晩寝る30分前に飲みます。

自閉症の睡眠障害専門家の中には、2~5時間前に飲むことを勧めている人もいます。これに関しては個人差もありますので、お医者さんに相談してみましょう。


年齢、身体のサイズに関わらず、最初は少量(0.5mg~1mg)で始めるのが良いようです。


効果をみながら少しずつ量を増やしていきます。


多くの研究が、6mg以下が良いと報告しています。


メラトニンのサプリには、スローリリースタイプ(ゆっくりと時間をかけて身体に取り込まれるタイプ)と普通タイプの二種類があります。

夜中に目覚めてしまうタイプの子どもには、スロータイプが良いようです。



メラトニンの副作用


副作用はほぼありません。


また習慣性(中毒性-これを飲まないと眠れなくなるなど)もありません。


たまに、悪夢を見る、昼間に眠くなる、めまいがする、頭痛、胃の不快感、低血圧、おもらし、目覚めた時に意識がぼーっとするなどを経験する子どもがいます。(私も、寝ざめがめちゃくちゃ悪い、昼間もずっとだるい・眠い、というのを経験したことがあります。これは摂取量を減らすことで改善できます。)


また、メラトニン摂取で、てんかん発作が減る可能性があるという研究報告もあります。ちなみに、メラトニンは、てんかんの薬には影響がありません。


子どもの中には、メラトニンの摂取によって、よりアクティブになって寝られなくなるというケースもあるようです。

とにかく、メラトニン療法を始める前に、主治医に相談して、既に摂取中の他の薬に影響がないかなど確かめることが大事です。



メラトニンの効果を知る方法


アナログですが、睡眠日記をつけます。

メラトニンを始める前から付けはじめ、メラトニン接種後の様子と比べます。

睡眠日記には、

その日のメラトニンの量、子どもの寝つき、睡眠時間、寝起きの様子、その日一日の様子などを簡単に記します。


睡眠が改善されると、日中の注意力や行動に変化が出る子どももいますが、行動にはさほど変化のない場合もあります。


メラトニンでは睡眠改善の効果のない子どももいます。他の効果的な薬もあるので、主治医に相談してみましょう。



メラトニン療法はどのくらい続けるべき?


勿論、深刻な副作用が出た場合、すぐにメラトニンの摂取は止め、主治医に相談しましょう。

また、最大量のメラトニン摂取をしても、睡眠障害に変化が現れなければ、摂取を止め、他の方法を主治医と相談してください。


もし、メラトニンが効果的であれば、摂取を続けます。


長期の摂取とその影響に関する研究はまだありませんが、メラトニンはそもそも体内で分泌される自然のものなので、長期摂取も安全だとみられています。

3~9歳の子どもへのメラトニン療法の影響に関する研究では、脳の他のホルモンへの影響はないと報告されています。


子どもの成長に伴い、睡眠のパターンも変わるので、それにあわせて、メラトニンの量を減らしたり、飲むのを止めてもOKです。


効果はあるが、そろそろメラトニンがなくてもいいんじゃないか、試しにメラトニンをやめてみたい、と思ったら、子どもの日中の行動が平穏な日々が続いている時に摂取をやめるのがおすすめです。



Thesleepingdog



ブログランキング・にほんブログ村へ

« 子どもに携帯を持たせない訳 | トップページ | カンロ飴の黄色の包みと茶色の包みは同じ味? »

障がい児・者/特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1684490/66151406

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症と睡眠障害-メラトニン療法とは:

« 子どもに携帯を持たせない訳 | トップページ | カンロ飴の黄色の包みと茶色の包みは同じ味? »

カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログ村